ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




ある日のご近所さん :: 2017/01/11(Wed)



2016Animal22.jpg
あ!こんなところにご近所さんが!向こうも気付いて・・・




2016Animal22-2.jpg
いきなり突進してきた(笑)




2016Animal22-3.jpg
頭ごんごんした後は、ひらりと窓枠に乗かって




2016Animal22-4.jpg
辺りをきょろきょろ




2016Animal22-5.jpg

もう少し一緒にいたかったんだけど・・・
「もうオマエには用はない」と、言ってるような顔になったので
これにて退散 ヽ( ̄▽ ̄)ノ (笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. ねこ




ご近所さん現る :: 2016/12/12(Mon)

冬になると食べるものがなくなるので、非常階段を使ってリスたちがバルコニーにあるプランターを荒らしに来ます。

この日もバルコニーに出るドアの窓から山賊たちが来ていないかチェックしたら、そこには・・・


2016Animal19.jpg
この方が。ここでにゃんこを見るのは初めて♪


ちょびっとドアを開けてみた・・・


2016Animal19-2.jpg
家政婦は見た!になった(笑)




2016Animal19-3.jpg




2016Animal19-4.jpg
首だけにゅ~っ(笑)




2016Animal19-5.jpg
にゅっ♪




2016Animal19-6.jpg
自分の家ではないことがわかった様子


もふもふさせてもらって、下に降りて正面玄関からおうちにお帰りと言ってドアを閉めたんだけど・・・


2016Animal19-7.jpg
うちのアパートを通り抜けたい様子。でも、君のおうちはここからじゃ帰れないよ




2016Animal19-8.jpg
と、言ってもわからないよね、しばらくここに居座っていました

これでここの非常階段を使っているのは、リスやアライグマの他に猫もということが判明。
にゃんこならいつでも遊びに来てくれてOK (〃∇〃)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. ねこ




ご近所さん :: 2016/11/14(Mon)

夏ぐらいからよく見かけるようになったにゃんこ。


2016Animal17.jpg




2016Animal17-2.jpg


あちこちに出没中。

アパートメントビルディングの入り口の真ん前で、でろんと寝ていたり
花壇の土を掘り返していたり、隣の敷地の芝生の上で日向ぼっこをしていたり

そして外だけでなく、アパートメントビルディング内の通路を堂々と歩いていたり
エレベーターホールの脇で寝ていたりも(笑)

飼い主はここのアパートメントビルディングの住人のようです。


2016Animal17-3.jpg
この日は植木の陰に・・・アライグマかと思った(笑)




2016Animal17-4.jpg
カワイイ (〃∇〃)




2016Animal17-5.jpg
おもむろに葉っぱをむしゃむしゃ。そんなの食べたらお腹壊すよー




2016Animal17-6.jpg
ほっといて、的な?(笑)

会う度にいつも癒してもらっているご近所さんでした^^

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. ねこ




狩りの時間 :: 2016/11/03(Thu)

ある日、公園へ散歩に行ったら珍しくにゃんこが歩いているのを発見。
何かをくわえて堂々と夫と私の目の前を横切り、草地でくわえていたものをぽいっと地面に置きました。

2016Animal16.jpg
見てみたら野ネズミ(もう虫の息)のようでした




2016Animal16-2.jpg
たまにちょいちょいっとちょっかいを出して




2016Animal16-3.jpg
野ネズミがちょろっと動いたところを




2016Animal16-4.jpg
狩る!

を、エンドレスに繰り返して一人で遊んでいました。

私はこのにゃんこの姿をエンドレスに見ていたかったのですが
ふと気付いたら夫の姿が遥か彼方に・・・いつものごとく置いていかれていました。
せめて一声掛けようよ(笑)


<おまけ>
2016etc10.jpg
猫カフェだったようですが・・・




2016etc10-2.jpg
閉店ガラガラ (´・ω・`)

あ、でも確かどこかにもう一軒あったような・・・

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. ねこ




引越しシーズン :: 2016/07/13(Wed)

モントリオールでは6月、7月が引越しシーズンなのですが
その際、何らかの理由からペットを捨てたり置き去りにしていってしまう人たちがいます。


2016Animal13.jpg


捨てられたり置き去りにされてしまった動物たちは、SPCA (Society for the Prevention of Cruelty to Animals)
という「動物虐待防止協会」に一時的に引き取られます。
SPCAではそんな動物たちの里親探し、動物の虐待が通報された時の調査、野生動物の保護などをしています。


2016Animal13-2.jpg


6月1日~7月1日までの間で、2014年は1707、2015年は1552
そして今年は最も多い1915もの犬、猫、うさぎ、鳥などの動物がSPCAに保護されました。
今年は特に猫が多かったそうです。


2016Animal13-3.jpg


数年前、同じアパートメント・ビルディングに住む女性が建物の裏で猫の世話をしていました。
その人の話だと、その猫は向かいのアパートメントビルディングに住んでいた人が飼っていた猫で
引越しの際に置いていってしまったとのことでした。

その話しを聞いた時、本当にそんな心ない人がいるんだとショックを受けました。
その女性はしばらくその猫の世話をしていましたが、だんだんと弱ってきている様子を見て
寒い冬を乗り越えられそうにないと判断しSPCAに連れて行ったそうです。


2016Animal13-4.jpg

毎年、引越しシーズンになると捨てられてしまった動物たちの悲しいニュースが流れます。

ご訪問くださり、どうもありがとうございます。

  1. ねこ



次のページ