ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




portrait de Napoléon :: 2017/02/18(Sat)

飽きずにモントリオール美術館です。
またかよ!と、思われた方もいらっしゃるかと思いますが(笑)
よろしければ暇つぶしに、サクッとご覧いただけたらと思います^^

2017museum4.jpg
壁紙が綺麗だった



2017museum4-2.jpg
なんだかイメージと違う・・・



2017museum4-3.jpg
ナポレオンの帽子とかシャツとか靴とか

以上3枚はナポレオン・コレクションの部屋より


そして、他の部屋へ・・・

2017museum4-4.jpg
ほんのりピンク色の頬



2017museum4-5.jpg
肖像画は夜に見たらちょっとコワいかもしれない・・・



2017museum4-6.jpg
やわらかそうな手



2017museum4-7.jpg

こんなのどうかな~なんて思って写した一枚だけど
こっそり様子を伺いあっている二人の女・・・みたいになっちゃった ヽ( ̄▽ ̄)ノ (笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 美術館、他




contemporary art :: 2017/02/04(Sat)



2017museum3.jpg




2017museum3-2.jpg




2017museum3-3.jpg




2017museum3-4.jpg




2017museum3-5.jpg


まだまだ続く美術館での写真^^
「思わず頭を傾げてしまうコーナー」に突入しました(笑)
コンテンポラリー アート(現代美術)は正直よくわからないです。
なので作品を観るより作品を観ている人たちを見ている時間の方が長かったような気がします。

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 美術館、他




Musée des beaux-arts de Montréal :: 2017/01/25(Wed)



2017museum2.jpg
Giacometti



2017museum2-2.jpg




2017museum2-3.jpg




2017museum2-4.jpg
Renoir




2017museum2-5.jpg




2017museum2-6.jpg
この作品と




2017museum2-7.jpg
これは一目瞭然。  ピカ・・・チューじゃないですよ(笑)


この美術館は、1972 年に美術強盗の被害に遭っています。
強盗は修理中の天窓から忍び込み、絵画18枚と宝飾品37点を略奪。
被害総額は当時200万ドル相当でカナダの犯罪史上で最も被害額が高いとされています。

強盗の1人がうっかりアラームを作動させたため逃走。
その際にピカソやグレコの作品など数点の名画が出入口の横に置き去りにされ難を逃れたとか・・・
盗まれたドラクロワやレンブラントの作品の行方は未だ明らかになっていないそうです (´・ω・`)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 美術館、他




美術館へ :: 2017/01/17(Tue)

久しぶりに Musée des beaux-arts de Montréal (モントリオール美術館)へ行きました。
常設展用の建物の改装が終わり、そのお披露目として2ヶ月間だけ無料だったので(笑)

2017museum1.jpg
正面入り口




2017museum1-2.jpg
入り口入ってすぐのチケット売り場




2017museum1-3.jpg




2017museum1-4.jpg




2017museum1-5.jpg




2017museum1-6.jpg


夫と2人で行ったのは日曜日、人が多くて疲れちゃった~。
で、もう一度ゆっくり見て回りたいなと思い、1人で次の週の木曜日に再度美術館へ。
作品を鑑賞しつつ、勉強になるかなと頭を捻りながら写真も写しました。
ということで美術館内での写真がまだまだあるので(笑)少しずつ載せる予定です。
よろしければお時間のある時にでもまた見に来ていただけたら幸いです^^

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 美術館、他




新しい図書館 :: 2016/02/19(Fri)

2週間前の土曜日、新しく出来た図書館(+カルチャーセンター)がオープン。
その日の朝10時からここを手掛けた建築家が説明をしながら館内を案内してくれるというので
雪が降る中、夫と二人で見に出かけました。

2016NDG01.jpg
着いてその派手な外観を見てちょっとびっくり。そして思ったより見に来ていた人が多かったのにもびっくり。




2016NDG01-2.jpg
目を引いたオレンジ色の階段の手摺り。


建築家さんのツアーが始まるまで少し時間があり入り口付近で待機。
コーヒーやペストリーも用意されていたので食べながら待ちました。ごちそうさま、美味しかったです(笑)


2016NDG01-3.jpg
階段のこちら側には小劇場や展示ホールがあり、そこでいろいろと説明を聞きました。




2016NDG01-12.jpg
この方がここを設計した建築家さん。




2016NDG01-4.jpg
反対側の図書館部分。大きな階段の中央は座れるようにもなっています。




2016NDG01-5.jpg
赤い机♪




2016NDG01-7.jpg
1階部分は子供用の本があります。奥にあった階段もカラフルでした。




2016NDG01-8.jpg
2階の本は大人用。




2016NDG01-9.jpg
漫画も充実(笑)フランス語ですが。




2016NDG01-10.jpg
渡り廊下はライムグリーン。




2016NDG01-11.jpg
明るい館内や座り心地のよい椅子、何より広々としたスペースに心地よさを感じました。




2016NDG01-6.jpg

よく利用しているのはここより近い図書館2ケ所なのですが、一つは小さくもう一つは古いので
暖かくなったらぶらぶら歩いてここに来ようと思っています。

図書館内で写真を撮ることなんて普通ではできないので
ここぞとばかりにたくさん撮ってしまいましたヽ( ̄▽ ̄)ノ (笑)

最後までご覧くださり、どうもありがとうございました♪

  1. 美術館、他



次のページ