ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




パリポリッとシャリシャリッ :: 2012/07/31(Tue)
仕事から帰ってきた夫が、

かばんの中をごそごそかき回して、取り出したのが

このでっかいキュウリ。

夏になると、夫の同僚が家庭菜園で採ったキュウリやトマトを会社で配る。


cucumber1.jpg


上のは、英国温室型キュウリっていうらしい。

その下のは、種類わからず。

一番下をちっこいキュウリと思った方、違いますよ、ボールペンですから。


cucumber2.jpg


毎年のことながら、ありがたくいただいたんだけど・・・

あんまりおいしくない 

種は大きいし、水分多くて味がない~。

齧ると、パリポリッという小気味いい音ではなく

シャリシャリッ・・・って感じ。

このシャリシャリッをどう料理するか、ここが腕の見せ所。

なーんてね。

料理の達人じゃないので、ザクザク切ってサラダにしちゃった~♪


水分多いからドレッシングが薄まっちゃったよ・・・

キュウリはやっぱりパリポリッですね。



よろしければポチっとおねがいします
    ↓



  1. 食べ物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




また買っちゃった :: 2012/07/29(Sun)
あーーーー!

何やってんだーワタシ!!

また、買っちゃったよ、PEZ・・・orz_01.gif


今回のはバットマン。

別にPEZの回し者でも、コレクターでもないんだけど・・・

なんか凛々しさに惹かれて、つい。


            かっこよくない?
               ↓
Batman.jpg


バットマンが気に入っちゃったので、ダース・ベイダーPEZ

お役御免で予定通り(?)夫へ進呈♪



久しぶりに食べたPEZは、子供のときに食べたものより

甘い気がした



よろしければポチっとおねがいします
    ↓



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




今でも現役 :: 2012/07/27(Fri)
いよいよロンドンオリンピック開催♪

どんなオープニングセレモニーが見られるのか、とっても楽しみ。



ちなみに・・・

モントリオールでも夏季オリンピックが開催されたことがあります。


stadeolympique1.jpg


1976年に・・・お、大昔ですね。


stadeolympique2.jpg


今でもいろいろなイベントに使われているモントリオールのオリンピックスタジアム。


現役でがんばってます。




よろしければクリックお願いします
    ↓



  1. 風景
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夏でもヒンヤリ :: 2012/07/26(Thu)
太陽がジリジリ照り付ける夏。

涼しいところで一休みしたいところ。


MR1.jpg
そんな時、ここ、大聖堂はうってつけ



MR2.jpg
一歩中に足を踏み入れると、ヒンヤリ~



MR4.jpg
その上、静寂に包まれていて落ち着く



MR5.jpg
装飾もきれいだし



MR6.jpg
私、クリスチャンじゃないけど、静かにしていれば居てもいいよね



MR7.jpg
ローマのサンピエトロ大聖堂を模して作られたドーム



CATHEDRALE MARIE-REINE DU MONDE(世界の女王マリア大聖堂)

すごい名前だけど、中は案外こじんまりとしています。

そのせいか、厳かな雰囲気を感じると共に、なんとなく心地よさも感じます。



よろしければポチっとおねがいします
    ↓



  1. 教会・礼拝堂・墓地、他
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




非常階段からの訪問者 :: 2012/07/24(Tue)
先週・・・

非常階段につながるベランダで

            こんなもの発見
               ↓
L2.jpg



その場にしゃがみ込み、捜査開始
L1.jpg

ネコの足跡じゃない
リスにしては大きすぎる

でました、鑑識結果 →アライグマ


また来たか・・・


最初に見かけたのは、確か2年前ぐらい。
夜、ベランダに出たとき、何かがのそのそと去っていくのを目にした。
ネコか?とも思ったけどシマシマの尻尾が見えたのでアライグマと推測。


夫は夜中にカリカリと何か引っ掻いている音を聞いたらしい(妻爆睡中)
次の朝、ベランダには動物の足跡が残されていた。
しかも泥だらけの足だったらしく、引っ掻いていたドアにはべったりと泥が・・・


そして、ついこの間、3時ごろ。
ベランダに置いてある鉢植えに水をあげるため外にでると、
非常階段の上の部分(5階部分)からアライグマがひょっこり顔をのぞかせた。


出~た~な~~~!
それも昼間にっ!!


目が合って、一瞬固まる人間とアライグマ。
我に返り、カメラを取りに行って戻ったときには、すでに逃亡した後。
普段のそのそしているくせに、こういう時は逃げ足が速い。


もしかしたら、私たちが気づいていないだけで、結構頻繁に来ているのかも。
わざわざ非常階段を上って4階まで来たって、鉢植えぐらいしかないのにさ。
それより、1階にある野良猫用の餌でも食べてろーーー!


この非常階段、人間よりもリスやアライグマが利用しています。



よろしければポチっとおねがいします
    ↓



  1. 動物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ゴルチェのカーニバル-2011- :: 2012/07/22(Sun)
2011年のモントリオール・カーニバルは題して「PINKARNABAL」。

ジャン・ポール・ゴルチェ展が開催されていたということもあり

この年のカーニバルは、彼の作品から着想を得て作られました。


PINKARNAVAL1.jpg



題名の通り、ピンク色の派手派手
PINKARNAVAL4.jpg



頭の被り物がゴルチェっぽいって言えば、ぽいかな?
PINKARNAVAL5.jpg



こんな気球なら乗ってみたい
PINKARNAVAL6.jpg



やっぱりエッフェル塔か・・・
PINKARNAVAL7.jpg



・・・芸者?
PINKARNAVAL8.jpg



そして・・・



いた、いた!




            ゴルチェ発見
               ↓
PINKARNAVAL2.jpg
                                      
この笑顔でカーニバルの楽しさが更にアップ♪



よろしければポチっとおねがいします
    ↓



  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夏のカーニバル-2012- :: 2012/07/21(Sat)
シルク・デュ・ソレイユの創設者Guy Laliberté(ギイ・ラリベルテ)が

「Terra Karnaval」と題した今年のモントリオール・カーニバル。



サーカスチックに幕開け
TerraKarnaval1.jpg



海を漂うボトルのイメージ
TerraKarnaval2.jpg
          ↑
      海役のみなさん


ボトルの中には・・・希望がいっぱい詰まっています
TerraKarnaval3.jpg



森や鳥のイメージで行列
TerraKarnaval4.jpg



ポヨポヨした物体のダンス~(笑)
TerraKarnaval5.jpg



《違いを受け入れてみんなで仲良く生きる》がこの山車のテーマ
TerraKarnaval6.jpg



子供たちが一生懸命描いた絵が貼られています
TerraKarnaval7.jpg



毎年カーニバルに登場しているRose(ローズ)
TerraKarnaval8.jpg



Pour moi, mon paradis c'est la Planèt Terre! -Guy Laliberté-

僕にとってのパラダイス、それは地球! ーギイ・ラリベルテー



よろしければポチっとおねがいします
    ↓



  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ぶらっと旧市街 :: 2012/07/19(Thu)
夏はツーリストもわんさか訪れる

とっても活気のある旧市街。

両側にレストランのあるこの通りをぶらっとします♪
                      ↓
oldport3.jpg




パントマイムを教わる子供がいたり・・・
oldport4.jpg
        ↓                    ↓ 
  「オレよりうまいじゃねぇか」     「おじちゃん、こう?」




風船屋が2つ並んでいたり・・・
oldport6.jpg
      ↓                         ↓
 「腕をあげたな」           「インドの山奥で修行してきたんです」




Q:この人を動かすには?
oldport7.jpg

A:説得あるのみ

B:背後から忍び寄り驚かす

C:アコーディオンを取り上げて演奏しちゃう




はい、答えはもちろん足元にあるビンにお金を入れる~です♪



よろしければポチっとおねがいします
    ↓



  1. 旧市街・旧港
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




キラキラ :: 2012/07/17(Tue)
夏の日差しを浴びて

キラキラ光る噴水のしぶき

oldport8.jpg





       こちらもキラキラしてます新婚さん
                ↓
oldport5.jpg


(誰だか知らないケド・・・) 末永くお幸せに~




よろしければポチっとおねがいします
    ↓



  1. 旧市街・旧港
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




初Chippyでのお味は? :: 2012/07/16(Mon)
Fish and Chips(フィッシュ・アンド・チップス)のお店のことを
イギリスでは「Chippy」とか「Chipper]と言うらしい。

伝統的なフィッシュ&チップスが食べられるお店「Brit&Chips」。
モントリオールに2店舗あります。

金曜日に代休を取った夫が
「今日のランチは外で食べよう、何でもいいよ~」と、言ったので
食べたいなー、と思っていたフィッシュ&チップスを提案

すると・・・
「ただの魚のテンプラとイモだよ~」と、浮かない顔の夫。
何でもイイと言ったのは誰?
頭の中はChippyでいっぱいの妻は、夫の言葉を軽く無視。


chippy1.jpg


お天気が良かったのでテラスで食べることに。

実は、私はフィッシュ&チップスを食べるのは初めて。
メニューを見ると、魚の種類もいろいろ・・・

ウェイター曰く、オリジナルはMorue(タラ)のフライと言うので
あっさりそれに決定。
もちろんイモ(Chips)付きでね。


ちょっと店内を拝見
chippy2.jpg
シンプルなところがいい。結構、奥行きがあって広いし。


chippy3.jpg
メニュー♪


そうこうしているうちに・・・

きたっ!!


chippy6.jpg

茶色~、茶色~
華やかさの欠片もない茶色の食べも~の~

見た目に圧倒されつつも、ウェイターから教えられたとおり
塩やモルトビネガー(麦芽酢)を振って食べてみる。
衣のざくざく感はいいかも。

横についているソースも付けて食べてみる。
こってりしすぎるし味がボケる。

ちょっと飽きてきた。
でも、やっぱり何かつけないと味も素っ気もない。

ケチャップとマヨネーズもあるけど
コレ付けたら頭クラクラするほどしつこくなりそう。

やっぱりここは塩とビネガーにがんばってもらうしかないのか・・・

                ご協力いただいたモルトビネガーさん↓
chippy5.jpg


そして、半分ほど食べたところで頭の中は「も~いらな~い」信号点滅。
でも、自分がこれを食べたいと言い出した手前
微笑みは絶やさず、少しずつ食べ進める妻であった。

出されたものは全部食べるという基本ルールを守れず
1/3ほどイモを残してしまいました・・・ごめんなさい。

胃にどーんっとくる、これぞジャンクフードの王様!。
いや、イギリスの食べ物だから、ジャンクフードの女王!!

chippy4.jpg


ちなみに、夫はというと・・・
ペロリと全部食べていたのだった。
恐るべしフランス人の胃袋 


よろしければポチっとおねがいします
    ↓



  1. 食べ物
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



次のページ