ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




夏のラインダンス :: 2013/08/31(Sat)
カラフルです♪

7Downtown-peel1-2.jpg


今日で8月も終わりですね。



本日コメント欄を閉じさせていただきます。
良い週末を~♪



  1. ダウンタウン




ランチタイム :: 2013/08/30(Fri)
お客さんの足が途絶えた隙に昼食を取る御者

何を食べているんだろう・・


8VieuxMontreal4.jpg


馬もじーっと見つめてしまうほど美味しい物なのか?

気になる・・・



  1. 旧市街・旧港
  2. | trackback:0
  3. | comment:16




:: 2013/08/29(Thu)
スーパーに行くと、果物や野菜売り場に秤が置いてあり

自分で量って好きな分だけ袋に入れて買うことが出来る。

フランスでは品物を秤に乗せ該当する商品のボタンを押すと

値段の書かれたシールが印刷されて出てくるので、それを袋に貼り付けレジに持って行く。

さすがおフランスね、と言いたくなるような画期的なシステムである。

ここモントリオールでは、少し時代を遡っちゃいました~風な

どこか懐かしさを覚えるこの秤(写真)が主流。

電子秤の無機質な外観とは異なり、丸みを帯びた温かみのあるデザインは

見かけるたびに、必要がなくてもそこに物を乗せて量ってみたい

と、思わずにはいられない魅力を秘めている。


9les_autres7-3.jpg


カナダでは、国際単位の「グラム(g)/キログラム(kg)」が使われているが

ヤード・ポンド法が用いられることも多々あるので、秤にもその2種類の表示がある。

私は、いつまでたっても「パウンド(lb)」に馴染めないので

見るのは「グラム / キログラム」の目盛り専門。

こんなことを書くといかにも秤を使っていますよ、という感じになってしまうが

実際には、買いもしないリンゴなんかを乗せて遊んでいるぐらいで、ほとんど秤を使用していない(笑)

ちなみに1パウンドは 455.923グラム~(^^)/



  1. 気になったモノ
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




ジャリー・パーク :: 2013/08/27(Tue)
地下鉄に乗って、久しぶりにジャリー・パークと呼ばれる公園に行きました。

以前は野球場だったそうですが、今ではそんな面影もなく

広々とした気持ちの良い公園に生まれ変わっています。


7lautre endroit6-6

池では鳥にエサをやっている人がいました。

その向こうの芝生にいる人は、行き倒れではなく昼寝をしているんだと思います(笑)



7lautre endroit6-7

池の辺でのんびり座って寛ぐ姿も見かけました。



7lautre endroit6-8

傍のロシアンセージ(だと思う・・・)



7lautre endroit6-9

子供たちも楽しそうにパンくずを撒いていました。

撒くというより、力いっぱいに投げつけていたので

運悪くパンくずに当たった鳥は、ちょっと痛い思いをしたかもしれません(笑)


ゆっくりと時間が流れた日曜の午後でした。




  1. 公園・植物園
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




ゴミ収集車の後ろには・・・ :: 2013/08/26(Mon)
たまにこんな光景を見かけます。

ゴミの収集車に乗って移動する人。


7lautre endroit2-9


この日見たのは男性でしたが、女性の作業員も見かけたことがあります。


7lautre endroit2-10


車が止まると、サッと降りて次々とゴミをトラックに放り込みます。

そしてまたここに飛び乗って・・・なかなか効率が良さそうに見えました。

でも、スピードを出して走ったらちょっと危ないような気がします。

怪我のないように気をつけて作業していただきたいです。

街をきれいにしてくれる方々に、感謝♪




  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




旧市街の通りを歩く :: 2013/08/24(Sat)

8VieuxMontreal1-6.jpg

開かれていた門・・・入っていいのかどうかわからなかったので、ここで引き返しました




8VieuxMontreal1-9.jpg

壁にくっきりとできていた非常階段の影




8VieuxMontreal1-7.jpg

かわいい蛇口・・・3種類の水が出てくるのかと思ったら、どれも同じただの水道水でした(笑)




8VieuxMontreal1-8.jpg

古びた扉




8VieuxMontreal1-10.jpg

人々が行き交う街角


-----------------------------------------------------------------------------------------


旧市街は、何度行っても飽きない場所です。

特に今の季節は、この辺りで行われるイベントも多いので頻繁に訪れています。

私は何度行っても楽しめるのですが、夫に「旧市街に行こう!」と言うと

たまにウンザリした表情を浮かべる時があります(笑)

きっと飽きているんでしょうね・・・

時々「えーーーぇっ」となにやら抗議するような音を口から発する時もあります。

絶対に飽きていますね・・・(笑)

でも、観光客も多くて、活気のある雰囲気を楽しめるのは今だけですからね。

飽きている人は家に残してでも、私は行きますよ~(^^)v




  1. 旧市街・旧港
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




楽しいひととき :: 2013/08/22(Thu)
近所で見かけた猫さん


6Animal-chat6.jpg

呼んだら、ちょっと面倒臭そうに起き上がって



6Animal-chat6-2.jpg

歩いてきてくれたのですが



6Animal-chat6-3.jpg

手を差し出したら、くるりときびすを返し



6Animal-chat6-4.jpg

元いた場所へ



6Animal-chat6-5.jpg

そして、ごろりと横になり



6Animal-chat6-6.jpg

ワタシと遊びたければ、ここまで来なさい!と言われました(多分)



6Animal-chat6-7.jpg

他所のアパートメント・ビルディングの玄関前だったので、さすがに長居はしませんでしたが(^^;

猫さんと楽しいひとときを過ごしました♪




  1. ねこ
  2. | trackback:0
  3. | comment:14




流行 :: 2013/08/21(Wed)

立ち乗りが旧市街の御者の間で流行っているようだ・・・


8VieuxMontreal2-4.jpg






8VieuxMontreal2-5.jpg


流行っていると言っても、見かけたのはこのお二人だけでしたが・・・(笑)




  1. 旧市街・旧港
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




先住民のお祭り -2- :: 2013/08/19(Mon)
8月の初め「Présence Autochtone」という先住民のお祭りに行ってきました。

モホーク族の歌と踊りを楽しんだ後、少し写真を撮りました。


9les_autres2013Autochtone6.jpg


彼らは、近い所ではモントリオールやケベックシティ

遠くはノルウェーのオスロやモロッコのラバトにまで行き

歌と踊りを通してモホーク族の文化と精神を伝えています。


9les_autres2013Autochtone7.jpg




9les_autres2013Autochtone7-2.jpg




9les_autres2013Autochtone8.jpg




9les_autres2013Autochtone9.jpg




9les_autres2013Autochtone9-2.jpg




9les_autres2013Autochtone10.jpg




9les_autres2013Autochtone11.jpg




9les_autres2013Autochtone11-2.jpg


昔、モホーク族がしていた、頭部の左右を剃髪し

中央部分の髪だけを残す髪形のことをモホーク刈りと言うそうです。

私たちに馴染みのある言葉に言い換えると・・・「モヒカン刈り」なのです。

街で鶏のトサカのような髪型を見かけたら、モホーク族のことを思い出してくださいね~(^^)


最後までご覧頂きまして、どうもありがとうございました♪



  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




先住民のお祭り -1- :: 2013/08/18(Sun)
8月の初め、毎年行われている「Présence Autochtone」という先住民族のお祭りに行きました。

モントリオール近郊に位置したカナワケ(Kahnawake)居留区に住む先住民

モホーク族(Mohawk)の歌と踊りの催しがお目当てです。


9les_autres2013Autochtone1.jpg


少し早めについたので、会場を見て周ると・・・


9les_autres2013Autochtone2.jpg

何か作っている人がいました



9les_autres2013Autochtone2-2.jpg

昔の人がやっていたように、こうやって石を削って



9les_autres2013Autochtone2-3.jpg

槍の先に付ける物や、鏃(やじり)を作っていました



9les_autres2013Autochtone3-2.jpg

少し先に進むと、カラフルな手作りの小物が目に入りました



9les_autres2013Autochtone3.jpg

私が小さい頃に遊んだようなお人形が・・・なんだか懐かしいなぁ、と見ていたら

太鼓の音が聞こえてきたので、急いでステージがあるところへ戻りました



9les_autres2013Autochtone4.jpg

何と言っているのか全然わかりませんでしたが

一定の太鼓のリズムに合わせて歌う不思議な歌声に魅了されました

黒い帽子を被っているのが、リーダーのウォーキングスカイさん、歌の合間に色々説明をしてくれました



9les_autres2013Autochtone5.jpg

そして、先住民族にとって一番大切な歌を歌う前、この歌の間は写真は撮ってもいいですが

帽子を脱いで敬意を表していていただきたい、というお願いがありました



9les_autres2013Autochtone5-2.jpg

もちろん歌に合わせての踊りも、見ごたえがありました

男性の踊り、女性の踊り、ヒーラー(癒し手)の踊り、蝶の踊りと

見ているうちに、あっという間に時間が経ちました



9les_autres2013Autochtone5-3.jpg

かなり熱中して見ていたので踊りの写真は、ほとんどないです(笑)

後になって、CD買えばよかったとか、ビデオに撮ればよかったとか思ってちょと後悔・・・

また来年も見に来ようっと



9les_autres2013Autochtone1-2.jpg


今日は長くなってしまいました。

最後までお付き合いくださり、どうもありがとうございました。

でも、あともう一回あります~(^^)

よろしければ、また見に来てくださいね♪



  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:8



次のページ