ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




Happy Halloween♪ :: 2014/10/30(Thu)


2014quebec05.jpg
こんな人たちも横断



2014quebec05-2.jpg
定番の案山子



2014quebec05-3.jpg
これまた定番の墓地



2014quebec05-4.jpg



2014quebec05-5.jpg
シャーーーーー・・・って、顔怖い( ̄▽ ̄;)(笑)



2014quebec05-6.jpg
巨大蜘蛛



2014quebec05-7.jpg
公衆トイレ前^^

ケベックシティ、戦場公園横にあるジャンヌ・ダルク庭園の風景でした。
毎年ハロウィンの飾り付けがされます。



☆モントリオールのハロウィン風景も少し☆

2014halloween01.jpg



2014halloween01-2.jpg
ハロウィン仕様のゴミ袋。
中にはお菓子じゃなくて、落ち葉がぎっしり♪



2014halloween01-3.jpg
ここのお店のウィンドウ・ディスプレイはいつも可愛い。
カボチャ白塗り~♪ガイコツっぽいメイクアップはメキシコの死者の日用かな。

-死者の日-
メキシコでは10月31日から11月2日は、死者の日とされていて
10月31日の夜から11月1日にかけて子どもの死者が帰って来て
それと入れ替わるように11月1日から11月2日にかけて大人の死者が帰ってくると言われています。

その間、家の中に祭壇を作ったり、飾りたてたお墓で夜を過ごしたり
仮面を被り踊りながら練り歩いたりするそうです。

また、町ではガイコツをあしらった祭壇が作られ
ガイコツの人形や砂糖菓子などがたくさん出回るので
ガイコツ祭りとも呼ばれているそうです。
日本のお盆と類似しているようでも、賑やかなお祭りに仕立てるところがメキシコ風ですね。

ちょっと脱線しました(笑)
それでは、みなさま楽しいハロウィンをお過ごしください~ヽ( ̄▽ ̄)ノ♪


  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




Ville de Québec (ケベック・シティ) -6- :: 2014/10/28(Tue)
ようやく今日でケベック・シティ最終回です。

2014quebec04.jpg
土曜日に行った「Basilique-Cathédrale Notre-Dame de Québec/ノートルダム大聖堂」



2014quebec04-2.jpg
中はこんな感じにキンキラキン
ところどころ柱に液晶モニターが取り付けられていて、なんだかう~ん?な感じも・・・



2014quebec04-3.jpg
ステンドグラスは綺麗でした♪



2014quebec04-5.jpg
ケベック州議事堂、城壁のすぐ外側に建つフレンチルネッサンス様式の石造りの議事堂



2014quebec04-6.jpg
中は以前に見学したので今回はパス



2014quebec04-7.jpg
帰りはハロウィンの飾り付けを見ながらホテルへ



2014quebec04-4.jpg
ケベック シティ市庁舎にも大きなカボチャが・・・作り物ですよ
言わなくてもわかりますね(笑)



2014quebec04-8.jpg
土曜日のディナー。この夜は2名のオペラ歌手が素晴らしいショーを披露してくれました。
オペラなんて以前はあまり興味がなかったのですが
この時はソプラノの美しい歌声に魅了され、初めてオペラもいいなって思うことができました。


夜の風景も少し~♪

2014quebec02p02-6.jpg



2014quebec02p02-7.jpg



2014quebec02p02-8.jpg



2014quebec02p02-9.jpg



2014quebec02p02-10.jpg


モントリオールに帰る日曜日の朝、ホテルのレストランで朝食をたっぷり食べ
さて、スーツケースを取りに部屋に戻るか~
と、腰を上げようとしたら、夫が「チップは?」と・・・
え?( ̄▽ ̄;)
木曜~土曜まではチップがいらなかったのでうっかりしました。
それに、またしても財布は部屋の金庫の中(笑)
夫を残し、急いで部屋に財布を取りに行きレストランに戻り
テーブルにチップを置いて、ようやくレストランを後にしました。
最後の最後までホテル内を走り回るという、忘れたくても忘れられない思い出を作りました(笑)

ということで、ケベック・シティ終了です。
長かったですね。
最後までご覧くださり、どうもありがとうございました♪
とは言うものの、少し経ってからまたちょこっと写真を載せる可能性も無きにしも非ずヽ( ̄▽ ̄)ノ

本日コメント欄を閉じさせていただきます。
ご訪問くださり、どうもありがとうございました。

  1. 旅行




Ville de Québec (ケベック・シティ) -5- :: 2014/10/27(Mon)
まだまだ続くケベックシティの旅♪

どたばたと午前中を過ごしたこの日、午後にお休みをもらえた夫と
レヴィ(Lévis)というケベック・シティからセント・ローレンス川を挟んで南の対岸にある町に行きました。

2014quebec03p01.jpg
といっても、セント・ローレンス川を渡し船で渡るだけです(笑)



2014quebec03p01-2.jpg
ほら、こちら側からでも向こう岸がよく見える♪



2014quebec03p01-3.jpg
でも、船から見るこの方向からの景色は素敵でした。



2014quebec03p01-4.jpg
お天気もよくなっていて、川風が気持ちよかったです。



2014quebec03p01-5.jpg
対岸から来た船とすれ違いました。私が乗ったのはこれと同じ船です。



2014quebec03p01-6.jpg
確か10分も掛からずに川を渡り終えました。



2014quebec03p01-7.jpg
レヴィの町に来たものの、特に見るものはなかったので散策はせず
チケットを買って、乗ってきた船に再度乗り込みました(早っ!笑)


あっという間に終わったフェリーの旅。
その後、夕食まで部屋でまったりと過ごしました。
朝からの疲れが一気に押し寄せてきて、ちょっと昼寝(夕寝)もしました(〃∇〃)エヘヘ


2014quebec03p01-8.jpg
ディナー風景。今年の飾り付けも綺麗でした。



2014quebec03p01-9.jpg
部屋の真ん中辺りでサーカスのようなパフォーマンスが行われていましたが
私の席からはよく見えず、でも見に行くのも面倒だったので、よく見えないままの写真(笑)


夕食後、部屋で夫がいきなり「You're welcome. って日本語でなんて言うんだっけ?」と聞いてきました。
「どういたしまして」だけど、なに急に?と聞き返すと

この日、ロビーで日本人観光客の方々から何度か写真を撮ってくださいと言われたそうです。
スーツを着るときっちりしている性格が出るのか、ホテルマンに間違えられることが多いです。
以前にも他のホテルで間違われたことがあります。
次の日には、ヨーロッパからお越しの観光客の方からもお声が掛かったそうです(笑)

最後までご覧くださり、どうもありがとうございました♪
もう少しだけ続きます。
よろしければ、また見に来てくださいね^^


  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




Ville de Québec (ケベック・シティ) -4- :: 2014/10/25(Sat)
ケベックシティの旅はつづきます♪

金曜日、この日の朝はちょっと曇り気味でした。

2014quebec03a01.jpg
でも、元気よく出発~^^



2014quebec03a01-2.jpg
ちょっとだけ旧市街の路地を歩いて



2014quebec03a01-3.jpg
宿屋から出てきたバックパッカーたちを見送り


城壁の外へ出て、まっすぐ歩いて「戦場公園」へ行きました。


2014quebec03a01-4.jpg
セント・ローレンス川に面して建っている、円形の建物はマーテロー塔といい
イギリス帝国が築いた小さな防御砦だそうです。
中は博物館になっているそうですが、入ったことがありません。



2014quebec03a01-5.jpg
ここは1759年の英仏戦争の決戦場でした。
でも、今は当時の激戦の後もなくのんびりした風景が広がっています。



2014quebec03a01-6.jpg
観光名所なので馬車も走っています。



2014quebec03a01-7.jpg
水分補給中♪



2014quebec03a01-8.jpg
ここで私もホテルに帰ることにしました。いわゆるお腹がグーということです。
真ん中あたりに見えているバスの先の丘の向こうにホテルがあります。



2014quebec03a01-9.jpg
バスのいた辺りまで来て、振り返ってアッパータウンを眺めました。
この後は、「総監の散歩道」に出て、川沿いのテラス・デュフランを歩き、ホテルに戻りました。


この日、朝早く夫は仕事に行き(ホテル内)
私はその1時間後ぐらいに朝食を食べに一人で階下に行きました。
ホテル内だし、滞在中の朝食、昼食の場所は会社関係者しか行かないところだったので
カードキーだけでいいか、と財布などは金庫に入れっぱなしで部屋を後にしました。

朝食を済ませ、一旦部屋に戻ろうとドアにカードキーを差し込んだのですが
赤ランプが点灯、何度やっても同じことでロックが解除されません。

埒が明かないので、フロントデスクに行き訳を説明しました。
すぐにどうにかしてもらえると思っていたのに、フロントデスクの係の女性は
部屋を取っている人の名義が私の名前ではないから
「身分証明書を見せてください」と・・・(夫の名前だったんですけどね)
「財布は部屋の金庫の中なんですけれど!どうやって入るのよ?」(笑)
と、言うと「う~ん、身分証明書がないとねぇ」と、またしても渋い顔。

そこで、閃きました!( ̄▽ ̄)~☆
ホテル内にいる夫を探し出し、夫のカードキーを借りて、部屋に入ればいいんだ!とね(笑)
「また来る!」と、係の人に捨て台詞を残すと、ホテル内をドタバタして
なんとか部屋に入ることに成功しました♪
そして、フロントデスクに取って返し、係の女性に水戸黄門の格さんばりに運転免許証を掲げて見せ
ようやくカードキーの更新をしてもらえました。やれやれ。

そして、この日の昼食後、夫と一緒に部屋に戻ろうとしたら、また赤ランプが点灯。
それも夫のカードキーも私の更新したばっかりのも使えない状態に(笑)
この日2度目のフロントデスクへ。

夫が係の男性に説明すると「申し訳ございません」と、即座にカードキーの更新をしてくれました。
身分証明書の提示なんてなしですよ、というか聞きもしませんでした。
私のあの朝の苦労はなんだったのか!と。
エレベーターの中で、ちょっと腹が立って鼻の穴が膨らみました( ̄‥ ̄)=3 フン(笑)

どうでもいいことを長々と書いてしまいました。
最後まで読んでくださった方、どうもありがとうございました!
大変お疲れ様でした。

本日コメント欄を閉じさせていただきます。
ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪


  1. 旅行




Ville de Québec (ケベック・シティ) -3- :: 2014/10/24(Fri)
ケベックシティ散策の続きです♪

坂道と階段をよいこらしょと上り、一旦ホテルに戻って
ランチを食べ、少しだけ部屋でまったりしてから、午後に再び出掛けました。

2014quebec02p01.jpg
ホテルを出て、すぐ前のサン・ルイ通りを真っ直ぐ歩いていくと



2014quebec02p01-2.jpg
城壁の門、サン・ルイ門があります。



2014quebec02p01-3.jpg
この日は門の向こうへは行きません。とりあえず門脇にある階段を登り景色を眺め



2014quebec02p01-4.jpg
カップルが歩いている道を城壁内を壁に沿って向こうへ歩いて行きました。



2014quebec02p01-5.jpg
途中、大砲なんかあったりして



2014quebec02p01-6.jpg
城壁の外を眺めたりね



2014quebec02p01-7.jpg
こっちは城壁内だったかな・・・



2014quebec02p01-8.jpg
そして一旦、ここサン・ジャン門で下に降り、また城壁際をテクテク。



そして向かった先は・・・



2014quebec02p02.jpg
駅♪ただの駅なんですけれど、行ったことがなかったので一度見てみたかったんです。
バスターミナルが併設されているので長距離路線バスや市内路線バスなども発着しています。



2014quebec02p02-2.jpg
天井も高くて



2014quebec02p02-3.jpg
レンガ造りに趣がありました。



2014quebec02p02-4.jpg
旅に出るという感じがしていいですね。



2014quebec02p02-5.jpg
駅の建物内に歯医者さんもありました。これは便利ヽ( ̄▽ ̄)ノ♪
できることなら行きたくないですけれどね(笑)


色々と調べていたら・・・
モントリオールから鉄道を利用すると3時間
モントリオールから長距離バスを利用しても約3時間で
ケベックシティのこの駅に到着するとありました。

長距離バスと同じぐらい時間が掛かるということは、列車の速度が遅いってこと?(笑)
まぁ、でも、よい景色が眺められるのなら、のんびりと走ってくれた方がいいですね。
列車の旅というのも一度してみたいものです。

最後までご覧くださり、どうもありがとうございました♪
よろしければ、またお立ち寄りください^^
もう少し、つづきます。


  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




オーダー :: 2014/10/23(Thu)

あるファーストフード店の前を通り掛かったら・・・


2014 chien03
ん~



2014 chien03-2
決めた!



2014 chien03-3
すいませーん!



2014 chien03-4
牛丼並をつゆだくで!

・・・って、ここハンバーガーショップなんですが!



これ「World Press Photo展」の帰りに撮ったものです。

写真展では迫力あるドキュメンタリー写真に心打たれ

少しでもましな写真を撮るべく頑張ろうと思ったのに

なんでこうなるのか・・・( ̄▽ ̄;)

でも、ある意味ドキュメンタリー?(笑)




2014 chien03-5
まだですかーーー?


ケベック旅行の記事が途中なんですが、ちょっと一息つきました(笑)

本日コメント欄を閉じさせていただきます。
ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. いぬ




Ville de Québec (ケベック・シティ) -2- :: 2014/10/21(Tue)
10月の初めに行った小旅行の続きです^^

今日はちょっと長目なので、お時間のない方はささっと
お時間のある方は、よろしければどうぞゆっくりしていってくださいね♪

ケベック・シティに着いた翌日の木曜日、綺麗に晴れたので
朝食を食べた後、ホテル前にある板張りのテラス(Terrasse Duferin/テラス・デュフラン)を歩きました。

2014quebec02a-1.jpg
見えていないですけれど、右手の下にはセント・ローレンス川が流れています。



このテラスを進んでいくと「Promenade des Gouverneurs/総監の散歩道」
と、名付けられた階段状の遊歩道があり、そこを登り上から大好きなセント・ローレンス川を眺めました。
           ↓
2014quebec02a-2.jpg
ここを登っただけで、この日一日の体力を使い果たしてしまったかと思いました(笑)
相変わらずのへなちょこぶりを発揮した後、来た道を引き返しロウアータウンと呼ばれているところに行きました。


ケベック・シティは城塞都市なので旧市街は城壁に囲まれています。
城壁内は崖上の旧市街、崖下のセント・ローレンス川沿いに広がる下町(ロウアータウン)
そして、城壁の外にある新市街(アッパータウン)の3つのパートに分かれています。


2014quebec02a-3.jpg


崖下のロウアータウンに行くには、フニキュラー(ケーブル・カー)でも行けますが
私は坂道と階段を使って下りました。

さすがに崖上とか崖下とか行っているだけあって坂が多いこと、多いこと。
街自体は小さいので、一日あれば観光は可能ですが、歩いて回ると結構疲れます。


2014quebec02a-4.jpg
崖下にあるプチ・シャンプラン通りは、いつもたくさんの人がいて賑やか。



2014quebec02a-5.jpg
小さなブティックやギャラリーが軒を連ねてるので、ここでお土産も買えます。



2014quebec02a-6.jpg
私は見て歩いただけ~♪因みに写真に写っているのは私じゃないですよ~(笑)



2014quebec02a-7.jpg
ケベックシティの発祥の地 ロワイヤル広場。



2014quebec02a-8.jpg
そのロワイヤル広場に建つEglise Notre-Dame-des-Victoires/勝利のノートルダム教会。
北米最古の石造りの教会だそうですが、教会の外観を撮るのをうっかり忘れました(笑)

天井にぶら下がっているのは、マーキス・デュ・トレーシー指揮官 ( ̄-  ̄ ) 誰?
が乗ってきた木造船ザ・プリーズのレプリカ。



2014quebec02a-9.jpg
祭壇は、城を模した珍しい作りだそうです。綺麗です♪



2014quebec02a-10.jpg
ロワイヤル広場を後にして、向かったのはすぐ近くにあるケベック港。
豪華客船を見上げながら、「きっといつかこれに乗って・・・」(〃∇〃)と、一人妄想を膨らませていたら
お腹がぐーっと鳴ったので、時計を見たら11時半過ぎ・・・かれこれ3時間もふらふら歩いていました。



2014quebec02a-11.jpg
そしてこの後ランチを食べるべく、ふくらはぎをパンパンにしながら坂道を登り
よろよろと手摺りに捕まりながら階段を登り、一旦崖上のホテルに戻りました。


今回、観光案内風にしてみたら、文章が多くなってしまいましたヽ( ̄▽ ̄)ノ
すいませんねぇ~、長くなっちゃって。
その上、まだ木曜日の午前中が終わっただけという・・・(笑)
先は長いですけれど、しょうがないなぁ、と笑って許してください。

最後までご覧くださり、どうもありがとうございました。
よろしければ、また見に来てくださいね♪


  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:22




Ville de Québec (ケベック・シティ) -1- :: 2014/10/20(Mon)

10月1日から10月5日まで、夫の出張に便乗して
モントリオールから車で3時間程のところにあるケベック・シティに行きました。

2014quebec01.jpg
今回、同乗者がいなくて夫と2人だったので
リラックス・ムード(というか、だらだらムード)で、順調にケベックシティに到着。

市内に入ったのも束の間、夕方だったので道は帰宅する車で溢れ
その上、入り組んだ道は一方通行が多くて地図を見ていたにもかかわらず迷いました( ̄▽ ̄;)
多分、私が地図を見ていたから迷ったんだと思いますが・・・(笑)



2014quebec01-2.jpg
車内であーだこーだと言い合いつつ、無事ホテルの入り口を見つけました



2014quebec01-3.jpg
着きました「Fairmont Le Château Frontenac」(フェアモント ル シャトー フロントナック)です



2014quebec01-4.jpg
チェックインを済ませ、夕食まで時間があったのでホテルの前をぶらぶら♪
ちょうど大きなクルーズ客船が停泊していました



2014quebec01-6.jpg
お城の形を模したホテルは、ケベックシティのランドマークです
部屋数が多くて、中の作りが迷路のようになっているので迷わないようにしないといけません



2014quebec01-7.jpg
この日(水曜日)には、ロビーにほとんど人気がありませんでしたが
次の日から日本人、中国人、韓国人とぞくぞくと観光客が押し寄せ
ここのロビーはあれよあれよという間にアジアと化しました(笑)



2014quebec01-8.jpg
ロビーから階段を上がったところ

18時、夫の同僚たちと合流してホテル内のレストランで夕飯を食べました。
みんなまだこの時点では仕事が始まっていないのでのんびりムード全開でした。

ここに泊まるのは2度目なので、なんだかちょっぴり懐かしい気がしました。
お部屋は前回同様、あまり広くなくて、ちょっとガッカリ。
それに、ここのホテル外観はよいですが、部屋は古めかしい感じがするんです。
おまけとして付いてきた私がこんなこと言ったら罰が当たりますね(笑)
数日でもホテルに泊まれて、贅沢させていただきました~♪

ということで、初日終了です。
次回へ続く~♪


  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




街角で :: 2014/10/18(Sat)


2014SWD08.jpg




2014SWD08-2.jpg


たまに、向こうから歩いて来た人と鉢合わせをしてしまい
右に避けたら、相手は左に、左に避ければ、あちらは右に・・・
という具合に、街中で他人と妙に息の合ったところを披露してしまうことがあります。

先日も、こんな感じで男性とばったり鉢合わせ。
それもこの人とは特に気が合ったようで
右に左にを3,4回繰り返してしまいました。
そして、2人同時にはたと動きを止め苦笑いしつつ
別々の方向に一歩踏み出し、ようやくこのループから抜け出すことに成功しました(笑)

ここまでは、たまにあることですが、この方、去り際に
We are meant to be. (僕たちは一緒になる運命なんだね)と、笑顔で一言。
思わず笑ってしまいました。
咄嗟にさらりとこういう冗談が言える人っていいですね。
笑った後は気分も明るく、その日一日楽しく過ごせました^^

本日コメント欄を閉じさせていただきます
ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪


  1. 日常




尽きない疑問 :: 2014/10/17(Fri)
あるお店の駐車場にて

2014etc01.jpg
あたりに人影はなし、この靴の持ち主に一体何が・・・?




そんな疑問を抱えつつ、他の店へ向かうため歩いている途中
2014etc02.jpg
貨物列車専用の線路で運ばれていた大きな物体を発見・・・何に使うものなんだろう?
いや、それよりも車の走っている道路に転がり落ちるんじゃないかとドキドキしました ( ̄▽ ̄;)




別の日、旧市街にて
2014etc03.jpg
これは・・・「ここから飛び降りろ!」というサインなのかな?(笑)
怪我しちゃうので、ちゃんと非常階段を使った方がいいですね♪




愛想のない写真が続いたので、最後は可愛く
2014etc04.jpg
こぶたの寝顔・・・ではなく寝尻♪



  1. 気になったモノ
  2. | trackback:0
  3. | comment:18



次のページ