FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




思い出の春 :: 2020/03/28(Sat)

毎日暗いニュースのオンパレードで気分もどよよ~んとなりがちな今日この頃。
そういう時は以前に写した写真を見て、その時のことを思い返して楽しんでいます。


2019japon9-1.jpg


これは去年一時帰国した時の写真


2019japon9-2.jpg


お花見もできるのだ (〃▽〃)


2019japon9-3.jpg


本当は今年も一時帰国をする予定だったのですが、こんな状況なので叶わず。
とっても残念だけど、また日本に行ける日が来るまでここは我慢です。


2019japon9-4.jpg


3月13日から毎日午後1時にケベック州のルゴー首相はCOVID19 に関する記者会見を行っています。
内容は前日の感染者数や現在の状況、今後の対応策の説明、質疑応答などです。

ケベック州の感染者数はカナダで一番多くなっているのですが、それは検査数が増えたから。
今週は検査を徹底するため、ダウンタウンのイベント広場に
新たにウォークイン/ドライブスルー検査場を設置。
これまで電話で医師が必要と判断した場合のみだった検査体制を変え
直接ここに行けばすぐに検査が受けられるようになりました。

きちんと説明を聞き個人個人がどのように対応しなければいけないのかを把握し
決められたルールを守ることはとても大事です。
あとストレスを溜めないように工夫して過ごすことも、ですね^^

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 日常




バスの中で・・・ :: 2020/03/16(Mon)

ある日の午前中、バスでダウンタウン方面へ。
後方に乗り込み、向かい合わせになっている座席に腰を下ろす。
目の前に座っていたのは、大学生ぐらいの若い女性で
化粧っ気のない陶器のような白い肌、ブロンドの髪は無造作なボブ
長いコートにドクターマーチンのブーツとお洒落な雰囲気でした。


2020CDN2-1.jpg


少しするとその若い女性はバッグの中をゴソゴソ、お化粧を開始。
こういうのは日本でもここでも変わらないんだなぁと
こっそり苦笑いして窓の外の景色に目を向ける。


2020CDN2-2.jpg


何気に再び若い女性の方を見ると
アイシャドーをぐりぐりぐりぐりぐりぐり~と瞼に塗っている最中でした。
念入りに塗るものなんだなぁと感心しつつ、再び窓の外を眺める。


2020CDN2-3.jpg


そして、もう終わったかなと再びちらりと見てみたら・・・!!
ナチュラルで可愛らしかった顔が濃い化粧に覆われている!
特にグレーや黒のダークカラーのアイシャドウを使ったアイメイクに目を奪われて・・・


2020CDN2-4.jpg


一瞬、「デーモン小暮みたいになってるよ」
と、言いたい衝動に駆られたのですが、余計なお世話だし
そもそもデーモン小暮を知るわけないと気づき、黙っときました(笑)


2020CDN2-5.jpg


因みに、調べてみたら今はデーモン小暮じゃなくて
「デーモン閣下」と名前が変わっていたんですね。
どうでもいいことですけど。


2020CDN2-6.jpg


若い女性の間ではデーモン閣下メイクが流行っているのか・・・
普段ほとんど化粧をしない私は化粧品やメイクのことをよく知らなくて。
学生時代からの親友には「もう少し気を使った方がいいよ」と、言われたりします ( ̄▽ ̄;(笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 日常




うるうる :: 2020/02/23(Sun)

母の命日だった日、花を買ってきて飾り
「この冬はあまり寒くならないから楽だよ。私は元気だからね・・・」
と、母の写真に向かって取り留めのない話をしていたら、うるうるしてきて
涙が出て止まらなくなってしまったので、そのまま思いっきり泣く。


2020etc4-1.jpg


ひとしきり泣いた後、気持ちを切り替えて夕飯の支度をしていると
ドアをノックする音がしたので開けたら郵便局の配達員が立っていて
抱えていた小包みを手渡してくれました。


2020etc4-2.jpg


ゆうパックの包みだったので日本からだ!と、すぐにわかったものの
誰だろう・・・父が送ってくるはずないし・・・

そういえば母はよく雑貨だの食品だの色々送ってきてくれたなぁと思い出し、また少しうるうる。
でも、母からのわけないし・・・
送り主の名前を見たら、遠く離れてもずっと仲良くしてくれている友達からでした。


2020etc4-3.jpg


開けるのがもったいなくて、しばし小包みを眺めたり、抱きしめたりして嬉しさを噛みしめる。
そして開けてみたら中から出てきたのはソックス。
「まるでこたつソックス」というネーミングに、ふふふと泣き笑い。


2020etc4-4.jpg


肌触りもやわらかくて、とっても暖かそうなソックスで
実際に履いたら想像以上にポカポカあったか (〃▽〃)


2020etc4-5.jpg


彼女らしさが感じられる可愛いカードも同封されていました。
ふと思い出して、Mikaちゃんに送ろう!と思ってくれた
彼女のそのあたたかい気持ちが何より嬉しくて・・・


2020etc4-6.jpg

またうるうるしたのでした(笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 日常




雪降り積もり :: 2020/02/11(Tue)



2020SWD2-1.jpg


先週の木・金曜日に今冬初のスノーストームが来て


2020SWD2-2.jpg


久しぶりに40~50㎝積もりました。


2020LG1-1.jpg



明けた次の日の土曜日は吹雪がウソだったかのような晴れ。
でも、マイナス15度で風もあったので、買い物にだけ行って午後は家で大人しく過ごす。



2020LG1-2.jpg


日曜日も晴れて、気温はマイナス8度とマイルド。
風もなかったので、さっそく雪を楽しむべく夫と散歩へ。


2020LG1-3.jpg




2020LG1-4.jpg


道がなければガシガシ歩いて作ります。
綺麗に積もっているところにバタンと倒れこんだり、寝転がるのも楽しくて。
誰もいない時限定ですけど(笑)


2020LG1-5.jpg
モントリオール名物、雪に埋もれる自転車

さらっさらの雪を蹴散らしながら歩いて、この日の気分は爽快~ ( ̄∇ ̄)ゞ


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ひとつ前の自撮り(影)の記事に
「スマートに見えます」「美人に写っています」「努力は報われています」「格好よく撮れてます」
「シャキーラみたいな感じ」「ベールを被った聖母マリア様のよう」「ミロのビーナスかと思いました」
などなど、お言葉をいただきました。
読ませていただいて、そこまで言うのかい!っと笑っちゃいましたが
嬉しかったので全てそのまま素直に受け取らせていただきます(笑)
ありがとうございました♡
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 日常




すっきり :: 2020/01/12(Sun)



2020etc2-6.jpg


少し前に、図書館で借りた本が読み終わらないかも・・・と、言っていたのですが
無事に読み終え、ミステリーの謎も解けてすっきりしました。


2020etc2-1.jpg


後ろから読んじゃえば?という素敵なご提案もいただいたのですが今回は正攻法で。
残すところ30ページの辺りで、集中力が切れそうになったものの
うおぉぉぉーっとラストスパートをかけてぶっちぎりました。


2020etc2-2.jpg


ラストスパートをかけて読んでいる時はすごい形相だったんだと思います。
その間は夫が近寄ってこなかったので(笑)


2020etc2-3.jpg


こういう見取り図があると、なんだかワクワクします。
見ることはあまりなかったですが。


2020etc2-4.jpg


因みに、今回使った栞は、永谷園お茶づけ海苔の袋に入っていた東海道五拾三次のカード(三島宿)


2020etc2-5.jpg


裏を見たら・・・東海道五拾三次カードフルセット プレゼントキャンペーンとあって
一瞬、応募したい衝動に駆られたのですが、応募マークが一枚足りないのであきらめる。
コレクションするのあまり好きじゃないし、そんなに栞がたくさんあってもしょうがないし。
って、当たったら全部栞にする気だったんかーい!

このキャンペーンは20年前にもあったんですね、知らなかった・・・すごいな永谷園。
これからも美味しいさけ茶づけが食べれますように、頑張れ永谷園。
ミステリーとは何の関係もない話になっちゃった(笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 日常



次のページ