FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




本のこと :: 2014/05/15(Thu)
本を読むのは好きで、日本に住んでいた時もよく読んでいました。

図書館に行って借りたり、友達が貸してくれたり、たま~に買ったり。

ここではあまり買うことはありません・・・本高いんですよ。

ということで、基本は図書館で借りて読む、です。

その他に古本屋を覗いたり、図書館が行う本のセールに行ったりします。

2014livres01.jpg

毎年行っているのは、アイススケートリンク場で行っているここの場所。

数館の図書館が要らなくなった本や、寄付された本を持ち寄り売ります。

お値段も普通の本は1ドル、雑誌、子供の本は50セントという感じです。

2014livres01-2.jpg

フランス語と英語の本との場所が分かれているぐらいで、机の上に並んでいる並び方はバラバラ。

端から端まで本のタイトルを見ながら歩き、気になる本があったら一応確保、そしてまた進む・・・を繰り返します。

なかなか根気の要る作業ですが、見つけた者勝ちなので、みんな手当たり次第に持参の袋に入れたり

机の下に置いてあるダンボールに詰めて、それを足で蹴飛ばしながら移動しています(笑)

誰かが本を手に取って隙間が空いたら、ボランティアの人たちがそこに新たに本を置いてゆきます。

2014livres01-3.jpg

英語のハードカバーはプラスチックのカバーで覆っているのでそれを剥がせば表紙は新品そのもの。

でも、中に図書館のスタンプが押してあるのが玉に瑕♪

2014livres01-4.jpg

↑山積みのダンボールの中は全部本♪ストックはまだまだたくさん

もしかしたらこの中に読みたい本があるかもしれない・・・

2014livres01-5.jpg

去年の戦利品(笑)大好きなケベックの作家の本(それも新品同様)とサーカスのイラストの本


2014livres01-6.jpg

今年の戦利品~数年前に本屋で見て読みたいと思った本(ほぼ新品♪)と、英語の小説


毎年、適当に見て早めに帰ろうと思うのですが、いろいろと見ているうちに

絶対に読みたい本を持ち帰ってやる!という闘志がめらめらと湧き上がり

はっと気付けば2時間経過~いつもあたふたしながら帰ります(笑)

でも、なんだかんだ言いつつも宝探しをしているような楽しいひと時です。

それに、これだ!という本を見つけた時は、ほっくほく、とても嬉しいです(〃∇〃)♪



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:14