FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




空港にて :: 2015/04/15(Wed)
今日は文章(どうでもいいことをだらだら書いてしまったんですけど、笑)長めなので
お急ぎの方はささっと、お時間のある方はごゆるりと~どうぞ♪

1月の終わりに日本に一時帰国しました。

モントリオールから東京への直行便はないので、どこかの都市で乗り継がなくてはいけません。

以前はアメリカの航空会社を利用していたので、アメリカの都市(デトロイトやミネアポリス)で乗り継ぎしていたのですが

毎回なんやかんやでかなりの時間を取られ、余裕を持っていたはずの乗り継ぎ時間がいつもギリギリに~。

そのため日本行きの飛行機に乗り遅れまいと、すごい形相で空港内を全力疾走していました(笑)

2015AP01.jpg

今回は走りたくなかったので、トロントで乗り継ぎのカナダ航空にしてみました。

この日は朝から生憎の雪模様。

搭乗して席に着き外を眺めていたら、機体に防氷除氷液を散布し始めました。

緑色やオレンジ色の液体が窓の外をつたって流れていく様子を綺麗だなと眺めていること40分。

え?40分?・・・出発時刻はとうに過ぎているじゃあないですか ( ̄▽ ̄;)

2015AP01-2.jpg

案の定、トロントに着いた時には羽田行きの飛行機の搭乗時刻になっていました。

それでもトロントの空港なんて滅多に来ないから、物珍しくて写真撮ったり

ここはお天気いいなぁ~、なんて窓の外を眺めたり・・・

2015AP01-3.jpg

いや、でもこんなことをしている場合ではなかったと、はたと気づき、羽田行きのゲートまで小走り(笑)

したのに・・・

搭乗して席に着いたら、機内のどこかが壊れているだかで修理するので、ちょっと待っててねとアナウンスがあり

待つこと2時間、ようやく日本へ向けて離陸となりました。

羽田に着いたのはもちろん2時間遅れでした(泣)

2015AP01-4.jpg

そして、帰りの飛行機では、羽田で出発が20分遅れました。

20分ならギリギリ乗り継ぎに間に合うはずだったのですが、トロントに着いて飛行機を降り

一旦手荷物を受け取るべくターンテーブルの前に佇むこと20分・・・

出てこねーーーよーーー ( ̄▽ ̄;)!! ガーン

待っていても同じスーツケースが目の前を通過するだけだったので

カウンターまで走って行って荷物が行方不明なんですが!と届け出ました。

が!この時すでにモントリオール行きの飛行機の出発時刻を過ぎていたという(笑)

とりあえず先に進み、途中にあったカナダ航空のカウンターで

飛行機に乗り遅れたみたいなんですけど、と言ってチケットを見せたら

「この飛行機は遅れているからまだ間に合うわよ。走りなさい!!」と言われ、ゲートまで突っ走りました。

出発ゲート前にはまだたくさんの人がいて間に合いましたよ。

っていうか走らなくても余裕で間に合っていたわい!( ̄▽ ̄メ )

そんなこんなで、搭乗して席についてホッと一息。

ところがおまけにこの後またしても機内で待たされ、モントリオールには2時間遅れての到着でした(泣)

飛行機ってこんなに遅れるものなのね。

今回のこの結果を踏まえていろいろと考察しましたが(オーバー、笑)

航空会社を変えようと何をしようと、私はきっと空港内を走る運命なんだという結論に達しました。

なので今後も飛行機に乗る時は走りやすい靴と服装で挑みたいと思いますヽ( ̄▽ ̄)ノ

久しぶりに長かったですね。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪


  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:10