ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




ある日の風景 :: 2018/05/31(Thu)



2018Park5.jpg
遠くからでも目立っていたピンク色の花



2018Park5-2.jpg
桜っぽいけど・・・



2018Park5-3.jpg
池の水を入れ始めていました。待ちきれなかったのかまだ水たまり状態なのに既にくつろいでいた鴨(笑)



2018Park5-4.jpg
緑色も綺麗な季節



2018Park5-5.jpg
グレイハウンドかな



2018Park5-6.jpg
ここのところやけに登場しているヤツ。お昼寝中でした^^



2018Park5-7.jpg

ピンクの花を写し公園内をぐるりと歩いた帰り道、白い花を見つけました。
立ち止まって写真を写していたら、通り掛かったご婦人に「何の花でしょう?」と聞かれたので
「私もわからないんですが・・・でも綺麗ですよね」と言うと
「本当、素敵ね」と、ご婦人。
しばしその場に立ち尽くし白い花に見惚れていた二人なのでした (〃▽〃)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 公園・植物園




Les chasseurs de rêves :: 2018/05/29(Tue)

先週の日曜日に見た・・・


2018event6.jpg
鳥に乗っている



2018event6-2.jpg
ように見えるけど、実は竹馬に乗って鳥の首を操っている人(笑)足は偽物♪



2018event6-3.jpg
子供も大人も興味津々



2018event6-4.jpg
こんなこともできるのです。操作するの大変そう~



2018event6-5.jpg
その横ではこんなDJも。曇り空だけどウキウキするような曲をかけてくれていました



2018event6-6.jpg
「みんな楽しそうじゃの~」と、ピンクの鳥



2018event6-7.jpg
ピンクの羊もいます



2018event6-8.jpg
そしてコイツも(笑)

モントリオールにイベントの季節が到来しました^^

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. イベント




植物園にて :: 2018/05/27(Sun)



2018Park4.jpg
あちこちに色とりどりのチューリップが植えられていました



2018Park4-2.jpg
マグノリアの木



2018Park4-3.jpg
白やピンクもあるけど、このクリーム色っぽい黄色いのが好きです^^



2018Park4-4.jpg
あ!ヤツだ!と、ついいつものクセで写してしまった1枚(笑)



2018Park4-5.jpg
毎年見事に咲く白い花。名前はわからず、たぶんリンゴ系の木



2018Park4-6.jpg
この方も戻ってきていました



2018Park4-7.jpg
氷が張ってない!と、改めて春が来たのを実感する(笑)



2018Park4-8.jpg


ここの植物園は晩秋から春の間は普通の公園のように無料で園内に入れます。
花を植えたり、日本庭園の池に水を入れたり、木々の手入れなどが終わると
入園料を払って中に入らなければいけなくなるので、私が行くのはいつもこの期間です(笑)

今年は行くのがちょっと遅かったので残念ながら桜は終わっていましたが
色々な花が咲き始めていたので、それを見て歩くだけで楽しい気分になりました (〃▽〃)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 公園・植物園




頭隠して・・・ :: 2018/05/25(Fri)


2018Animal19.jpg
尻丸見え という諺があったような・・・ない、ない(笑)



2018Animal19-2.jpg
いつもワサワサしているけど、食べてる時だけはお行儀がよい


もう少し近づいてみた・・・

2018Animal19-3.jpg
一心不乱w

本当は今日は植物園でのことを記事にしようと思っていたのですが
昨日急遽出かけることになってしまって準備間に合わず。
どうしようかな~と、困っていた時にふとこやつの顔が頭に浮かび今回の登場と相成りました。
いつもながら頼れるピンチヒッターです ( ̄^ ̄)ゞ(笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. りす




au revoir :: 2018/05/23(Wed)

モントリオールに帰る日・・・
SNCF(フランス国鉄)はストライキ中でしたが、この日は本数を減らす程度で列車は動いていました。


2018France16.jpg


そしていつもの如く駅まで義父母に車で送ってもらい、列車出発の時間までしばしホームで語らう。
今回も別れ際にお義母さんが泣いてしまって (´;ω;`) あの泣き顔を見るのは本当ツライ。


2018France16-2.jpg
因みに列車のドアは降りる時に手動で開けます


列車に乗り込んで、お義父さん、お義母さんが見えなくなるまで手を振る。


2018France16-3.jpg
今回は個室ではなくこっちの車両。やはり昭和っぽい


そうこうしているうちにお腹が鳴ったので朝作ったサンドイッチを食べて元気を出す。


2018France16-4.jpg


列車は進む。

ストライキの最中ということで、いつもなら止まらない駅にも止まって乗客を乗せていたので
少々遅れてパリ・サンラザール駅に到着。


2018France16-5.jpg


サンラザール駅から一駅乗り、空港行きの列車に乗り換えてホッと一息。
次の駅に停車した後は空港まで直通です。
そして、その停車駅で聞いたぶっきらぼうというか投げやりなアナウンスがこちら
「空港直通、空港直通、空港直通、空港直通、空港直通~~」
さすがフランス人、無駄を省いた簡潔な表現(笑)

「5回も繰り返す必要があるのかな」と、夫に言ったら「念を入れているんだろう」と。
念の入れ方変じゃね?と、思ったのですが、黙っときました。


2018France16-6.jpg


空港に到着後、案の定ゲート変更やら出発時刻の変更やらがありました。

そして時間潰しにぶらぶら歩きまわっていた時、コーヒーの自動販売機にあった張り紙に目が留まる。
「金入れてもコーヒー出てこねー!壊れてるから気を付けろ!モントリオールの〇〇〇より」
苦情を訴えていたのはモントリオーラーだった(笑)


2018France16-7.jpg
JALの飛行機発見!これに乗りたかったなー。

私たちが乗ったのはXL Airways。
出発2日ぐらい前に「Air Franceストライキのため飛行機が変更になります」
と、お知らせが入っていました。
各座席にモニターがなく、遠くにある共用ディスプレイで
みんな同じ映画を観なければいけなかった頃の飛行機(笑)

でも、機内食は美味しかったのでよしとする。


2018France16-8.jpg


パリ出発は予定時刻より1時間遅れてでしたが、モントリオール到着は20分遅れただけでした。
XL Airwaysが頑張って飛んでくれたようです(笑)
ということで、ストライキの余波を少々受けたものの
無事モントリオールに帰ってこれました ヽ( ̄▽ ̄)ノ

最後までご覧いただき、どうもありがとうございました♪

  1. 帰省旅行(フランス)




公園散歩 :: 2018/05/21(Mon)

フランス最終日の記事はもったいぶって次に。
それほどのものではないんですが(笑)

先にフランス滞在中に行った公園のことを少しだけ。

2018France17.jpg
ここの公園は結構昔からあるそうで



2018France17-2.jpg
こんなケージなんかもあったりします。


中には・・・


2018France17-3.jpg
この方・・・鶴?



2018France17-4.jpg
こんな子も。他にオシドリもいました。

夫が子供の時には池にアシカが2頭いたそうです。
いなくなって随分経つみたいで、その池にはカルガモとアヒルがぷかぷか浮いているだけでした。



そして、別の日別の公園で・・・

2018France17-5.jpg
ここにはお城があります。


で、ここの池にいるのは・・・


2018France17-6.jpg
この方。ここにピッタリ。



2018France17-7.jpg
でも、他の子たちを蹴散らして、ちょっとイジワルだった(笑)



2018France17-8.jpg

その周りにはたくさんの水仙が咲いていました^^

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 動物




波の音を聞きながら :: 2018/05/19(Sat)

モントリオールへ帰る日の前日に軽くドライブ。
お天気はやはり曇り(笑)本当、今回は晴れの日が少なかったなぁ。
でも最後にもう一度大きな海を目にできて波の音を聞けてよかった。


2018France15.jpg


話は変わりますが・・・

3月17日から3か月の予定でストライキに入っていたSNCF(フランスの国鉄)。
それだけでも悩みの種だったのですが、Air France(エールフランス)までも
私たちが帰る日、4月10日から7日間のストライキに突入したという。


2018France15-2.jpg


フランスでは年に何回かストライキが行なわれることは当たり前ですが
ここまで大規模なのは珍しいと言われたほどのストライキでした。

そんな事態の最中・・・

2018France15-3.jpg


モントリオールに帰る日にパリまでの列車が動かなかったらどうする~
もう少し滞在しちゃう~?と、お気楽な私。



2018France15-4.jpg


騒ぎ立てず黙々とネットで情報を収集していた夫。


2018France15-5.jpg


逐一テレビでニュースをチェックして、列車動かないかもしれないぞ!
飛行機も飛ばないかもしれない!と、焦っていたお義父さん。


2018France15-6.jpg


あなたが焦っても何も変わらないわよと冷静なお義母さん。


2018France15-7.jpg


十人十色な状況でした(笑)


2018France15-8.jpg
海への階段。ここは遊泳禁止なのでボート用なのかな^^


そして、モントリオールに帰る日になり・・・
続く(笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 帰省旅行(フランス)




5月のある日に :: 2018/05/17(Thu)



2018VieuxMetP6.jpg




2018VieuxMetP6-2.jpg




2018VieuxMetP6-3.jpg




2018VieuxMetP6-4.jpg




2018VieuxMetP6-5.jpg




2018VieuxMetP6-6.jpg

旧市街で久しぶりに道路脇で待機している馬車を見ました。
観光客が増えてきている時期なので
御者さんたちは稼ぎ時、お馬さんたちは頑張り時です。

ということで今日はモントリオールの風景でした。
次はまたフランスでの記事に戻ります。
あちこち飛んですいません< ( ̄∇ ̄)ゞ

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 旧市街・旧港




記憶の中の風景 :: 2018/05/15(Tue)



2018France14.jpg




2018France14-2.jpg




2018France14-3.jpg




2018France14-4.jpg




2018France14-5.jpg




2018France14-6.jpg


最後の写真はフランス一小さい漁港と言われている場所です。
以前に行った時にはあまり写真を写せなかったので、今回は頑張るぞ!
と、意気込んでいたのですが、写した結果は・・・(´;ω;`)
次回に行った時の課題ができました(笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 帰省旅行(フランス)




Le Cotentin :: 2018/05/13(Sun)

フランス、ノルマンディーのコタンタン半島でのドライブの続きです。


2018France13.jpg



2018France13-2.jpg
見ていたら1頭だけこっちに歩いて来てくれた^^



2018France13-3.jpg



2018France13-4.jpg
目線もらったー



2018France13-5.jpg



2018France13-6.jpg
写真を写していたら「気を付けろよー!落ちても助けられないぞー!」と背後から夫の声



2018France13-7.jpg



2018France13-8.jpg
長閑だなー



2018France13-9.jpg


コタンタン半島はノルマンディー地方西部、イギリス海峡に突出する半島です。
お天気のよい日にはイギリス海峡に浮かぶチャンネル諸島と呼ばれる島々を見ることができます。
この日はジャージー島やサーク島などが見えました (〃▽〃)
因みに写真には写っていないです(笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 帰省旅行(フランス)



次のページ