FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




ノルマンディー上陸作戦の地を巡る①Sainte-Mère-Église :: 2019/09/12(Thu)

あれやこれやの雑用もひと段落着いたので、夫がドライブに行こうと誘ってくれました。
行く先を「モン・サン・ミッシェルとドーヴィルのどっちに行きたい?」と、なぜか2択で聞かれたので
「えっと、じゃあ、サント・メール・エグリーズ村!」と、選択肢を一つ増やして答える。

その答えに「モン・サン・ミッシェルの方がいいいんじゃないの?」と、人気のある観光地を押す夫。
「いや、今回はD-DAyツアーがしたい」と、更にそれを押し返す妻。
結局私が勝ちました(笑)


2019france11-1.jpg


ということで、第二次世界大戦中、米・英・カナダの連合軍がしかけた
ノルマンディー上陸作戦(オーヴァーロード作戦)の地をサクッと巡ります。


2019france11-3.jpg


1944年6月6日夜明け前、サント・メール・エグリーズ村への
米軍落下傘部隊の降下からこの作戦は始まりました。
ところが、その中の一人ジョン・スティール二等兵が運悪くドイツ軍がいる村の真ん中に降下。
パラシュートが教会の塔に引っかかり・・・


2019france11-4.jpg


ぶら下がった状態で2時間ほど死んだふりをして頑張ったそうですが、捕まって捕虜になってしまいました。
が、その後脱走しアメリカ軍と合流、無事生還を果たしたということです。

因みに、写真に写っているのは人形ですよ。
今でもぶら下がっているなんてことはないですからねー。


2019france11-5.jpg
教会内のステンドグラスにも米軍落下傘兵士たちの姿が



2019france11-6.jpg



2019france11-7.jpg



2019france11-8.jpg
教会の向かい側の建物にも兵士発見!(人形です)


そんなこんなで死闘の末にアメリカ軍はサント・メール・エグリーズ村の占領を果たす。


2019france11-2.jpg


ここはドイツ軍から解放された最初の地となりました。
ここから始まったので記念碑は0㎞になっています。


2019france11-9.jpg


今年はノルマンディー上陸作戦75周年。
この地域のお店のウィンドーにはこうした絵がたくさん描かれていました。


2019france11-10.jpg


フランス人たちは戦ってくれた兵士たちへの感謝の気持ちを忘れずにいるのです。


2019france11-11.jpg


最後にもう一度教会の人形を見上げて、サント・メール・エグリーズ村を後にしました。
次に向かうのは・・・つづく (〃▽〃)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 帰省旅行(フランス)