FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




栄養士のこと :: 2020/11/21(Sat)

ふと思い出した、去年の話。

Family doctor(かかりつけ医)と診察後に少し話をしていた時
ダイエットの話になり、「一度、栄養士と話をしてみない?」と、言われました。
面倒臭そうだったので、「いや、いいです」と、断ったのに
私の声が聞こえなかったのか、聞こえていたけどさらりと無視したのか
「私もたまに相談に乗ってもらってる人だし、タダだから会いに行ってみなさいよ。」と、更に言われ
頑なにNoと言うのもなぁと、渋々栄養士との予約を取りました。


2020etc16-1.jpg


栄養士といったら食事や栄養に関してのエキスパート
きっと主食は野菜、ヨガとかしていてほっそりしている人なんだろうなぁと勝手に想像。
そして当日、「こんにちは!」と、笑顔で迎えてくれた栄養士Monica(モニカ)は
50代ぐらいの、倒れてもしっかり支えてくれそうな体型をした普通の人でした。

モニカで吉川晃司を思い出した人・・・古いです。
というか、それ私だ(笑)


2020etc16-2.jpg


初めに、書類作りで身長体重をはかられ
その後は、この1週間朝昼晩に何を食べたのか、そしてその大体の量も聞かれました。
昨日の晩御飯が何だったのかも、思い出せないこともあるのに・・・これは結構大変でした。
でも、まあまあバランスの取れた食事をしているので、モニカがこれと言って指摘することはなし。


2020etc16-3.jpg


「料理はするの?」と、聞かれたので
「ほぼ毎日しています。あなたは?」と、ふってみたら
「私は料理はしないのよ~」という答え。
栄養士ってものすごくヘルシーな食事を作って食べているんだと
またしても勝手にイメージしていたので、ちょっとビックリ。

たまにする料理といったら、朝、スロークッカーに適当に食材を入れてスイッチオン!
帰宅した時には出来上がっているそれを夕食に食べているそうです。


2020etc16-4.jpg


その後、一通りこれがいい、あれがダメと食材の説明をしてくれたのですが
どれも基本的な事柄だったので、既に知っていることばかり。

ふと思いついて、「日本には納豆という健康に良い食品があるんですよ。」と、言ってみた。
「ナット―??」と、早速PCで検索するモニカ。
画面には納豆の写真が出ているようで、眉間にシワを寄せて
「なるほど・・・フム、フム。確かに体に良さそうだけど、私ネバネバしたのキライなの。」
と、予想した通りの返事を返してくれました(笑)


2020etc16-5.jpg


話も尽きて、帰り際に食材に関してのパンフレットをもらって
「また何かあったらいつでも来てね。」と、笑顔で見送ってくれたモニカ。
私も笑顔で挨拶をして、心の中で「Oh! Thanks,Thanks,Thanks,Thanks,モニカ~♪」
と、歌いながら彼女のオフィスを後にしました。
でも、きっともう会うことはないだろうな・・・ (´・_・`)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 日常