FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




7月14日 -3- :: 2019/08/22(Thu)
まだ続いています、パリ祭の日。

一通り軍事イベントを見終わり、Les Invalides(アンヴァリッド)の入口に来ました。
ここは旧・軍病院、廃兵院だそうです。

2019france4-1.jpg
なんだか無料で入れそうな予感がしたので進んでみる



2019france4-2.jpg
目指すはあの金色のドーム。中庭を通って・・・



2019france4-3.jpg
入れました!予感的中です!(笑)



2019france4-4.jpg
立派~



2019france4-5.jpg
それもそのはず、このドーム教会の地下には墓所が設けられていて



2019france4-6.jpg
ナポレオン・ボナパルト(フランス皇帝ナポレオン1世)の柩が置かれているのです

鬼軍曹曰く、この柩の中に入っているのはナポレオンではないということなのですが・・・では誰が?


2019france4-7.jpg


その後、ついでに軍事博物館にも寄って鎧などを見るも
流石にお腹が空き過ぎてフラフラしだしたので退散。
帰りにスーパーによって夕食用の食料を調達、ホテルに戻ったのは18時。
朝の10時にホテルを出たので、かれこれ8時間ふらついていたことになります。
道理で疲れていると思った!

夕飯を食べ終え束の間の休息。
この時点で左足の親指の付け根に豆が出来始めいることに気づく。
道理で痛いと思った!


2019france4-8.jpg
19時半、痛さをこらえて、再び出かける

この日はパリ祭だったので、あちこちの地下鉄の駅が閉鎖されていて
地下鉄に乗れず目的地までまた徒歩、とほほ(笑)


2019france4-9.jpg
あと、もう少し・・・



2019france4-10.jpg
パリ祭名物の花火を見物しに行ったのでした

が、ここからが長かった・・・橋の上からだと早めに行かないと人が多くて見れないというので
早く行ったのはいいのですが、始まるまで立ちっぱなしで3時間待ちました。
花火が始まった時にはもうどうでもよかったです(笑)

そして、見終わって帰れる~!と喜んだのも束の間
開いている地下鉄の駅を探すのに手間取り、その上ようやく辿り着いたと思ったら
地下鉄内に入ろうとしている人たちが外の入口に溢れている始末。
ここで待ってもいつ電車に乗れるかわからなかったので、足を引きずりながら帰りも歩きました。
ホテル到着午前1時・・・まだ2日目なのにボロボロ (´;ω;`)
そして、パリ滞在は続くのでした。

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 帰省旅行(フランス)