FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




公衆の面前でもへっちゃら :: 2012/05/22(Tue)
日曜日、モントリオールの気温は31度でした。
湿気はなかったものの、やっぱり暑かったーー
溶けるかと思った(←暑いの苦手)

夜もムシムシするので、窓を開けて寝ていると
ジュージューと何かを炒める音。
・・・・
夜の11時にバーベキューかよっっっ
それにガーリックの匂い漂ってきてるしーーー
眠れないーーー

と、そんな夏のような日、これとは全く関係のない地下鉄でのこと・・・

地下鉄に乗り込んだとき、向かい側に座っていたのは、
着ているものもおしゃれで可愛らしい黒人女性(おそらく20代前半)。
お化粧の最中だったらしく、リップグロスを唇にチョンチョンと付けていた。
続いて、アイシャドウを取り出し、アイメークを始めた。

東京の電車の中と同じだな・・・
と、思っていると、アイメークを終えた彼女は、ブラシで黒く長い髪のお手入れ。
それを終えると、おもむろに赤いバッグから汗止め(ロールオンタイプ)を
取り出し、両脇の下に丁寧にヌリヌリヌリヌリ~。

・・・・・・!?
ナ・ナントッ!?
公衆の面前でそこまでするとは、
怖いもの知らずと言おうか、恥知らずと言おうか・・・
あまりの衝撃に掻いていた汗が引っ込んだ。

そして仕上げに香水だかオー・ド・トワレだかを
両首筋と両脇(また脇だよ)にプシュプシュプシューーーーー
車両に漂う甘~い香り。
気温の高い日には、やめていただきたいっ!

やがて目的の駅に着き、立ち上がった彼女は
180cm近い長身、ミニスカートからはスーッと伸びた長い足、モデルのようでした。

でも、いくら若くてキレイでも公衆の面前で汗止め対策っつーのはどうよ?

いいのか?

暑かったし・・・

カナダだし・・・

いいの?

ほんとに?



  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<晴れた日には | top | 玉ちゃん その5>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://aruhinomtl.blog.fc2.com/tb.php/36-af634091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)