FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




ドアと猫 :: 2013/10/19(Sat)

6Animal-chat7.jpg





6Animal-chat7-2.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------

2ヶ月ぐらい前のこと・・・

バスの窓から外を見ていたら、古いドアが目についた。
ふと視線をずらすと、その前には猫が・・・

そんな光景に引きつけられていたのもほんの束の間
私を乗せたバスは、その場を走り去っていった。

家に着くまで「あのドアと猫の感じがよかったな~」と、ぶつぶつ言っていた私。
何を思ったのか「今ならさっきのバスが引き返してくるのに間に合うかもよ。行ってくれば?」
と、夫が私を焚き付けた。

どうしようかな?もうドアの前から猫はいなくなってるかも・・・
と、一瞬迷ったものの、すぐさまカメラを持って外へ走り出た。
乗ってきたバスが終点から折り返しやって来て、さっき通った道を引き返すこと5分。

ここら辺だろうと検討をつけた場所でバスを降り
あの家のあるところまで急ぎ足、そして、ドアの前で見たものは・・・(*゚▽゚*)



  1. ねこ
  2. | trackback:0
  3. | comment:10



<<チャーリー | top | 秋のモン・ロワイヤル公園>>


comment

こんにちは~♪

すごいエピソードですね!笑
お疲れ様でした^^
何かと言い訳して行くのをやめてしまいがちな場面ですが、
流石Mikaさん♪

このレトロな感じのドア、いいですね~♪
さらにネコまで(笑
静か~に佇んでいるのがまた良い雰囲気ですね。
カメラ目線なのもグッド♪笑
モントリオールにはホントにこういった建物が多いんですね~
もし旅行に行けるなら、フィルムを何本持っていっても足りない気がします(笑
  1. 2013/10/19(Sat) 06:57:30 |
  2. URL |
  3. Knht #kxdoX0Uk
  4. [ 編集 ]

Knhtさんへ

こんにちは~♪

自分でも読み返して、な~にやっているんだろう私??
ばっかだな~と、思ったエピソードなので
すごいなんて言われちゃうと照れます(〃∇〃)(でも、嬉しい、笑)

でもね、この日は、外出から帰った後でも
もう一度外へ飛び出していけるほど元気な日だったからで
毎日、こんな風ではないですよ(笑)
でも、帰ってきて、疲れた~よりも
写真撮ったぞ~!という嬉しさで一杯でした(^^)

私にしては珍しく古いドアに目が留まりましたが
Knhtさん目線ならもっと素敵な古い建物の景色を見つけられますよ。
それに、そうですね、きっとあっという間にフィルム使い切っちゃいそうですね。
いらっしゃる時は、少し多めにご持参ください~!(笑)

コメントありがとうございます♪
  1. 2013/10/19(Sat) 09:55:50 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

随分と存在感のあるニャンコちゃんですね。
そして、ドアに限らず全体的にかなりくたびれかけた家屋。お似合いの取合せかもしれませんね。

あの梯子、私が体重をかけたらポキッと折れそうな気が。
  1. 2013/10/19(Sat) 19:55:01 |
  2. URL |
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

AzTakさんへ

AzTakさん、こんばんは♪

ふふっ♪ドアといいコンビの存在感のある猫さんでしたが
すごく可愛かったですよ~(^^)
写真では、ちょっと無愛想に見えるかもしれませんが
人懐っこかったです。

ここの辺りでは、ここのお宅が一番古そうでした。
他の家は、建て替えられていたりして
小奇麗な感じがしていました。
そのギャップのせいで、ここのドアが目に付いたのかもしれません。

あのドアの横の梯子は、なんなのでしょうね??
私が乗っても折れそうですよ(笑)
そもそも梯子なんでしょうか・・・
一段一段の間が開きすぎているような
よっぽど足の長い人でないと登るのが無理そうです(^^;

コメントありがとうございます♪
  1. 2013/10/19(Sat) 20:51:16 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

good なコラボ!

Mikaさんの意をくんで、背中をぽんと
押してくれる、ご主人、素敵な方ですね。

で、間に合って良かったデス!!
年代物の、ドアと、用心棒のような、猫チャン。
良い取り合わせですね。
でも、こういう光景にめざとく目を向ける
Mikaさん、報道カメラマンですね・・・。
P!
  1. 2013/10/20(Sun) 02:43:00 |
  2. URL |
  3. 梅サクラ #zwRScLrQ
  4. [ 編集 ]

Mikaさん、

Mikaさんが行くまで、
猫ちゃんは待っていてくれたんですね。

古いドアと両側の黄色い花とちょっと間の抜けたような梯と・・・
そして、門番のような猫!

最後の1行が気になります。
>ドアの前で見たものは・・・(*゚▽゚*)
ひょっとして「猫」じゃないとか???
猫が写っているのに、考え過ぎでしょうか〜

  1. 2013/10/20(Sun) 03:34:07 |
  2. URL |
  3. capucino #ksvI4Nok
  4. [ 編集 ]

梅サクラさんへ

梅サクラさん、おはようございます♪

梅サクラさんは優しい方だから表現もやわらかで
背中をぽんと押す、なんて素敵な表現を使ってくださいましたが
多分、夫としては、ぶつぶつ言っている妻がうるさかったので
煽った、のだと思います(笑)

でも、猫は見たところにちゃんと居てくれたので
結果的には夫よありがとう、ですね~♪
いつも猫だけを撮ることが多いのでこんな風にドアとのコラボの風景を
見つけられただけでとても嬉しかったです。

報道カメラマンなんて私にはもったいないお言葉。
梅サクラさんに弟子入りして、ばしばし鍛えてもらっても
使い物になるかどうか??ですよ~(笑)
でも、頂いたあたたかいお言葉はありがたく頂戴して
これからの励みにさせていただきます(^^)/

コメント&応援Pをありがとうございます♪
  1. 2013/10/20(Sun) 08:26:11 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

capucinoさんへ

capucinoさん、おはようございます♪

そうなんですよ、ちゃんと待っていてくれました(^^)
ドアの前にもう一度その姿を見た時、どんなに嬉しかったことか♪
とは言っても、次の「チャーリー」を読んでいただければ
おわかりになると思いますが、この猫ちゃんここの家の猫でした~
だからこの場所でドアが開くのを待っていたという方が正解ですね(笑)

capucinoさんの「門番」という表現がとても気に入りました♪
まさに、そんな感じに座っていましたよ。
間の抜けた梯子はいいですね、確かに!(笑)

最後の一行ですが、猫ちゃんのことです~
最初の写真の風景が見えたということで、深い意味はないです。
期待させてしましましたね、すいませ~ん(^^;
一捻りが欲しいところですが、捻れずストレートにずばっと!(笑)

コメントありがとうございます♪
  1. 2013/10/20(Sun) 08:41:38 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

不審なアジア人の魔の手から♪

 不審なアジア人の魔の手から(笑)…私も撮っておけば良かったって何度も…逃がした魚でしょうか…引き返す勇気…背中を押してくれるご主人…味わい深いドアと猫…素敵な3864の傍へのお話し~♪
  1. 2013/10/20(Sun) 18:07:34 |
  2. URL |
  3. ひでわく #oyUv4a/.
  4. [ 編集 ]

ひでわくさんへ

ひでわくさん、こんばんは♪

戻って写真を撮るほどの物でもなかったのかもしれないですが
その時には、すごく特別なドアに思えました(^^)(笑)
でも、そのおかげで猫のチャーリーとも会えて
思い出の一枚となりました♪

いつもこんな風に、フットワークが軽ければいいのですが
重い方が多いです(笑)
それに、普段、夫は知らん振りしているのですが
この日は、行っておいで~、と・・・
なぜだかわからないですが、ありがとう♪ですね。

ただ、犬を連れたご婦人にとって私はいつまで経っても
不審なアジア人・・・(^^;
きっと、誤解を解く日は永遠に来ないでしょうね。
まぁ、いいや(笑)

コメントありがとうございます♪
  1. 2013/10/20(Sun) 20:25:39 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://aruhinomtl.blog.fc2.com/tb.php/399-c923624c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)