FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




陽 - よう - :: 2013/12/28(Sat)



NB-CDN2.jpg





NB-CDN2-2.jpg





NB-CDN2-3.jpg





NB-CDN2-4.jpg



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
                                                         Côte-des-Neiges


12月になったばかりの、まだそんなに雪も積もっておらず

柔らかい陽射しが降り注いでいたある日のこと。

少し静かな場所を歩きたくなり、墓地へ行きました。

門をくぐって敷地の中に入り、凍っている道をゆっくり滑らないように歩いていると

ちらほらと墓石に綺麗なクリスマス・リースが飾られているのが目に入りました。

もう少し歩くと、墓石の雪を丁寧に掃っている女性を見かけました。

墓地というと寂しい場所と思いがちですが

人のぬくもりを感じる場所でもあるように思いました。



  1. 風景(B&W)
  2. | trackback:0
  3. | comment:16



<<ゆく年 | top | クリスマスの翌日>>


comment

Mikaさん、お早うございます。

「陽」には「陰」が伴うということでしょうか。
題名は「陽」ですが、
「影」が美しいですね。
特に最後の写真の木立の「影」が素敵です。

お墓とその「影」が整然と並んでいる様は、
静けさを感じさせます。
日差しがあるせいでしょうか、
雪があるのに冷たさは感じません。
確かに「ぬくもり」を感じますね。
  1. 2013/12/28(Sat) 07:33:20 |
  2. URL |
  3. capucino #ksvI4Nok
  4. [ 編集 ]

お写真拝見したらタイトルの陽の意味がわかりました。
雪がお日様の光をいっぱい受けて反射して
いっそう陽にしてくれてますね。
凍った道の上に広がる木の長い影、、、
墓石の規則正しい影、、、
降り注ぐ柔らかな光、、、
眠っている人たちが穏やかに笑っていそう、、、
良いお写真をありがとうございました。
  1. 2013/12/28(Sat) 07:50:07 |
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

capucinoさんへ

capucinoさん、こんにちは♪

こういう場所は季節や天気によって、がらりと雰囲気が変りますね。
ただ、ただ寂しい場所ではなく、少し陽差しがあるだけで
あたたかさも感じられる場所になるのがわかった嬉しい日でした。
capucinoさんに「ぬくもり」を感じていただけて嬉しいです(^^)

capucinoさんがおっしゃるように、「影」も意識して写真を撮ったのですが
でも、今回はそれを作り出している「陽」をもっと意識して
私が感じた柔らかな陽射しや人のあたたかさが伝わればいいな
と、思ってこの題を付けました♪
もっと捻りが効いた題にしたかったのですが
いつものごとくストレートで~。
相変らず題を付けるのが苦手です(笑)

いつもコメントをありがとうございます♪
  1. 2013/12/28(Sat) 11:36:50 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

aunt carrotさんへ

aunt carrotさん、こんにちは♪

こちらこそ、丁寧に写真を見てくださって
どうもありがとうございました(^^)
私が感じたあたたかさがaunt carrotさんのところに
ほんの少しでも届いたのなら、もうそれだけで満足です♪

ここの場所に足を踏み入れた時は
きっと誰もいなくて墓地ならではの寂しい雰囲気しか
感じられないんだろうな、と思っていたのですが
そんなことを微塵も感じることがなく
穏やかに散歩を楽しめました♪

最近また灰色の雪空が続いているので
陽が恋しい今日この頃ですよ~
晴れて~っ!(誰に訴えているんだか、笑)

いつもコメントをありがとうございます♪
  1. 2013/12/28(Sat) 11:52:33 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

最愛の人を思い出す場所♪

 墓標の横に寄り添う美女…最愛の人を失った佇む…雪化粧の墓地…神聖な心持になりました…外人墓地を思い出して♪
  1. 2013/12/28(Sat) 18:40:47 |
  2. URL |
  3. ひでわく #oyUv4a/.
  4. [ 編集 ]

いずれ入る場所ですから、手入れを欠かさず、きれいにしておきたいものですね。墓標もありきたりのものから、ヴァリエーション豊かになっているようですね。

ところで、フランスでは火葬に切り替えるということで、お堅いカトリック信徒の大ブーイングがあったようですが、ケベック州では、もう火葬に切り替わっているんでしょうか。
  1. 2013/12/28(Sat) 19:15:56 |
  2. URL |
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

おはようございます! Mikaさん

今日はモノクロで雪景色の中の墓地
故人の静かに眠るお墓に優しい陽の光が降り注ぎ
天が見守っているようです。

横浜の外人墓地を思い出しました。
日本の墓地ですと何か「陰」なイメージですが
そちらの墓地は「陽」の雰囲気があります。
いずれにしても大切な人たちが眠っていますから
大事にしたいですね。
  1. 2013/12/28(Sat) 21:21:58 |
  2. URL |
  3. 花咲かじいさん #ho/Ag0kU
  4. [ 編集 ]

ひでわくさんへ

ひでわくさん、こんばんは♪

ここの墓地にも色々な墓標がありますが
横浜の外人墓地もきっと同じなのでしょうね。

写真には写っていませんが
クリスマス・リースが飾ってある墓標もあって
そこに付いていた赤いリボンが墓地に少しだけ彩を添えていました。
そんな風景を見て、ここにもクリスマスが・・・
と、思ったらあたたかい気持ちになりました。

ひでわくさんがおっしゃるように墓地では神聖な心持ちになります。
それに、なぜだか安心感も得られるような気もします。
だから時々ここを歩きたくなるのかもしれません。
でも、多分ここでの夜の散歩はしないです(笑)

いつもコメントありがとうございます♪
  1. 2013/12/28(Sat) 21:48:26 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

AzTakさんへ

AzTakさん、こんにちは♪

ここの墓地はいつも手入れが行き届いているので
眠っている人たちも気持ちがいいと思います。
気軽に散歩したりジョギングしたりする人たちがいるのも
そのせいなのでしょうか。
墓標も色々ありますし、宗教によって区分けしているようです。

火葬が増えているというのは聞いたことがありますが
現実にはどうなのかよくわかりません(^^;
でも、ここの敷地内にはいくつか建物があって
内部は壁一面ロッカーのようになっていて
荼毘に付された方々はここに眠っているそうなので
火葬に切り替わりつつあるのかもしれません。

いつもコメントありがとうございます♪
  1. 2013/12/29(Sun) 10:53:38 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

花咲かさんへ

花咲かさん、こんにちは♪

モノクロで墓地の写真というと、もしかしたら
雰囲気が暗くなってしまうかな、と思っていたのですが
花咲かさんのコメントを読ませていただいて
そんなことはなかった、とホッとしました。
あたたかいコメントをありがとうございます。

日本の昔からあるようなお墓は
確かにちょっと暗いイメージがありますよね。
でも、今は色々と変ってきているという話を聞きました。
日本にも「陽」の雰囲気のお墓があるのではないでしょうか。
どんな形にせよ、花咲かさんがおっしゃるように
いつまでも大事に見守りたいですね(^^)

いつもコメントありがとうございます♪
  1. 2013/12/29(Sun) 11:05:59 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

影がいい感じで良い雰囲気を感じますね。
雪景色の中の影がある(日が差してる)暖かい気持ちにさせてくれます。

墓地と言うと寂しげと言うか、陰なイメージがありましたが
この写真からは陰なイメージは全然感じなくてなにか不思議な気分です。
  1. 2013/12/29(Sun) 14:02:45 |
  2. URL |
  3. atushi #-
  4. [ 編集 ]

atushiさんへ

atushiさん、こんにちは♪

良い雰囲気を感じていただけたとは感激です♪
素敵なモノクロのお写真を撮られているatushiさんから
嬉しいコメントをいただけて、やった~(^^)vです。

日本に住んでいた時はお墓のあるところへ
散歩に行こうなんて思いもしなかったのですが・・・(^^;
それが今はお気に入りの散歩道が墓地です(笑)
でも、ここの雰囲気なんだか妙に落ち着くんですよ。

それに像があったり小さいポートレートがお墓に飾られていたりするので
それらを見て歩くのも好きです。
帰り際には、「お邪魔しました」と挨拶してます♪
日本語で、ですけれど(笑)

コメントありがとうございます♪
  1. 2013/12/29(Sun) 14:40:44 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

今日のお写真はモノクロにして正解でしたね。
どれも格調高い出来映えです。
Mikaさんの腕も感性も確実に上がっているのを感じます。
  1. 2013/12/29(Sun) 23:33:36 |
  2. URL |
  3. はせがわ #TSB56Rmw
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
”陽”のタイトルと同じようにMIKAさんの心の温かさを感じました。
寂しいイメージの墓地を、こんなに明るく温かく撮られる事に拍手です。
墓地は、亡き最愛の人達に会える場所ですので、もっと明るく、温かい所と思う事が大切ですね。
  1. 2013/12/30(Mon) 02:23:48 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

はせがわさんへ

はせがわさん、おはようございます♪

先ほど、はせがわさんのブログにお邪魔したら
いつものようにお写真が載せてあり
戻られたのがわかってホッとしました。
良くなられて本当に良かったです。
でも、腰の痛みもあるようですし本調子になるまで
無理なさらないで、お大事にしてくださいね。

この日、この場所に足を踏み入れた時
やわらかな陽射しを受ける雪や、その雪に差す影などを見て
モノクロで撮りたいな、という気になりました。
はせがわさんから「モノクロにして正解」というお言葉をいただけて
とても嬉しかったです、どうもありがとうございます(^^)
でも、カラーで撮ったのもあるんですよ。
そちらには、綺麗な赤い実をつけた木や
墓標に飾られたクリスマス・リースが写っています♪

いつもコメントありがとうございます♪
  1. 2013/12/30(Mon) 09:40:03 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

masaさんへ

masaさん、おはようございます♪

温かいお言葉や拍手をいただけて感激です(^^)
いつもありがとうございます♪

墓地というとなんとなく寂しいイメージがありますよね。
きっとそういう感じの墓地もどこかにあると思いますが
ここは、きちんと管理されて掃除も行き届いているので
明るい感じがするのだと思います。
それに何より広々とした敷地が訪れる人の気持ちを
和らげてくれるような気がします。
入りやすくて、歩いたりジョギングできたりするのも
そのせいなのかもしれません。

こんな風に気軽に人々が立ち寄れば
眠っている方々も喜んでくれそうですよね♪

いつもコメントありがとうございます♪
  1. 2013/12/30(Mon) 10:06:08 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://aruhinomtl.blog.fc2.com/tb.php/443-a0f952e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)