FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




消防署見学 その1 :: 2014/05/22(Thu)
ある晴れた、土曜日。
「今日一日だけ消防署の見学ができるよ」と、珍しくも夫が情報を提供してくれました。
特に予定も無かったので、早速ランチを食べて見に行くことに♪

2014pompier01.jpg

数々ある消防署の中から選んだのは、以前市庁舎だったというここの消防署。
2005年に百周年を迎えたらしいです。



2014pompier01-2.jpg

歴史的建造物であるここの建物の中には、消防関係の博物館もあります。



2014pompier01-3.jpg

いつの時代も大人気の消防車、子供たちが大興奮で乗り込んでいました。



2014pompier01-4.jpg

防火服が置いてありました。
足をズボッと入れれば素早く履けます♪



2014pompier01-5.jpg

入り口の扉。「これ、まさか手動で開けてるなんてことないよね?」と、愚問を発した妻に夫苦笑い。



2014pompier01-6.jpg

これ、よく映画とかで目にする・・・何ていうの?
「ベルが鳴ったら、ポールに摑まって滑り降りてくるやつ」とでもいうのかな(そのまま、笑)
下から覗いたら蓋がしてありました。



2014pompier01-7.jpg

消防士さんたち。
カレンダーのモデルのような(知ってる人は知っている、笑)
アメリカのドラマに出てくるような方々がいるかな~と思っていたのですが・・・
・・・いや、皆さん素敵でした^^



2014pompier01-8.jpg

消防署の前には昔の消防自動車も置かれていました。



2014pompier01-9.jpg

やっぱり子供たちに大人気♪

ちょっと長くなってしまいましたが、最後までご覧くださり
どうもありがとうございました♪
あと2回続きますので、よろしければまた見に来てくださいね^^


  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:12



<<消防署見学 その2 | top | お土産を持ち帰った日>>


comment

なんて素適な消防署!
呆然としてしまいました。
これなら見学したくなりますね。
赤い服と赤い靴の女の子、、、、
消防車の色にあわせたのではないでしょうが
めっちゃくちゃに可愛いですね。
消防士さんもイケメンぞろい。
これは続きが楽しみです。
  1. 2014/05/22(Thu) 05:23:40 |
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

楽しい

おはようございますMikaさん とても歴史の重みを感じられる消防署
ですね まるで教会の佇まいですね 日本とは全然ちがうような気が
します 日本の消防署の上にはマイクロウエーブを受信するアンテナ
が設置されていますね それに救急車が必ず並んでいますね
多分 電話番号も999とか使われていませんか 日本は119ですよね
防火服がすぐ履けるようにそのままの方になっているのが最高ですね
日本でもそうなんですかね? 見ているだけで面白いです

  1. 2014/05/22(Thu) 07:12:00 |
  2. URL |
  3. yoreyoreman #-
  4. [ 編集 ]

開口部が広く消防署と消防博物館とに転用するにはもってこいの建物だったようですね。
東京の四谷にも消防博物館があります。それなりに充実してはいるんですが、何しろ狭い!!国土面積の差が如実に表れているかもしれませんね。
  1. 2014/05/22(Thu) 07:30:26 |
  2. URL |
  3. AzTak #ba33.0Zs
  4. [ 編集 ]

ゆったりと散策はリラックス出来て♪

 お城が消防署…そんな感じですね…旦那さんとのゆるい会話も楽しめて良いお天気の散策に(笑)♪

 私はやはりスタイルに目が… ガタイの違いとバランス…私達には背伸びしても及ばないもの…絵になってしまいますよね♪
  1. 2014/05/22(Thu) 08:17:52 |
  2. URL |
  3. ひでわく #oyUv4a/.
  4. [ 編集 ]

aunt carrotさんへ

aunt carrotさん、おはようございます♪

この消防署、好きなんですよ♪。
お散歩でここの前を通る度に目にしていて
一度でいいから中を覗いてみたいなと思っていました。
念願が叶って、嬉しいです~(^^)

子供たちはこういうの大好きでなんしょうね。
消防車に乗ったら降りたがらない子もいたりして
みんな本当に楽しそうでした。
子供だけでなく大人も楽しめるものもありました。
それは、また後日~♪

大人な女性はやはり、消防士さんに目が・・・
ここ大事なポイントですよね(笑)

コメントありがとうございます♪
  1. 2014/05/22(Thu) 09:07:27 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

yoreyoremanさんへ

yoreyoremanさん、おはようございます♪

塔がある消防署なんて珍しいですよね(^^)
言われてみれば、教会っぽ意雰囲気があります~♪

写真には写っていませんが消防車の右側に救急車がありました。
カナダでは警察、救急、消防全て911です(因みにアメリカと同じです)
999は多分イギリスあたりだったと思うのですが・・・

防火服、本当にこんな風に脱ぎっぱなし状態なのかな?
と、思ったのですが、以前テレビでも見たので多分そうです。
日本はどうなんでしょうね・・・??
防火服自体違うのかもしれないですし、同じだとしても
もっと綺麗にきっちり置いてあるような気がします(笑)

コメントありがとうございます♪
  1. 2014/05/22(Thu) 09:21:53 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

AzTakさんへ

AzTakさん、おはようございます♪

消防署内を見学といっても、ガレージ部分と
右側の博物館部分にしか入れませんでした。
外側から見ると、見学した部分意外にも
もっといろいろな部屋がありそうだったけど・・・
建物の雰囲気から博物館にぴったりな気がしました♪

あるところの消防署は消防士たちの寛ぐ部屋が
ガラス張りになっていて、外から見えます。
テーブルの上にドーナッツが置いてありましたよ~(笑)

ここよりもっとこじんまりした感じのところもありますし
消防署でも場所によって違っているところが面白いです(^^)

コメントありがとうございます♪
  1. 2014/05/22(Thu) 09:37:46 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

ひでわくさんへ

ひでわさん、おはようございます♪

お天気が良かったので、途中からバスを降りて
ゆるゆる~っ(笑)と、会話をしつつ
ぶらぶら歩きながら消防署へ行きました。
ひでわくさんお見通しの楽しい日でしたよ~(^^)v

中に入ったら、螺旋階段がありそうな建物ですよね。
こんなお城チックな雰囲気ですが
命を掛けて働く消防士たちの職場です♪

日本の消防士さんたちもそうでしょうが
皆さんやはり日頃から鍛えていらっしゃるんでしょうね。
博物館には消火活動中の写真があって見惚れてしまいました♪

コメントありがとうございます♪
  1. 2014/05/22(Thu) 09:49:09 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

Mikaさん

消防署見学(その2)の5枚目
1887年の赤い消防車。
見たことあるような気がして・・・

虎ノ門に「日本消防会館」というのがあって
そこに赤い消防車が展示されていました。
それは1860年のイギリス製で
ペルーで使われていたものが
最近日本に寄贈されて展示されています。
年代も似ているし、形もよく似ています。

当時としては最新鋭の消防車だろうと思います。
  1. 2014/05/23(Fri) 07:15:57 |
  2. URL |
  3. capucino #ksvI4Nok
  4. [ 編集 ]

capucinoさんへ

capucinoさん、おはようございます♪

日本にも同じような消防車がありましたか♪
ここにあったのも、イギリス製かもしれないですね。
こういうのはフランスよりイギリスの方が優れていそうな・・・
ランプが下がっていたりベルが付いたりしているところが
おしゃれで(笑)当時の最新鋭消防車という感じがします(^^)

もう一台もう少し古い年代の消防車もありました。
塗装も何もしていなくて、木製で大八車みたいな感じでした(笑)

今は大きなトラックでサイレンを鳴らしてものすごいスピードで走り抜けていきますが
こういう消防車で消火活動をされていた当時の人たちは
さぞかし大変だったろうな、と思いました。

コメントありがとうございます♪
  1. 2014/05/23(Fri) 08:30:51 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
消防署の建物に、消防関係の博物館・・・
たとえ規模が小さいにしてもアイデイアだと思いました。
市民も身近に感じられるし、子どもたちにも良い学習の場になる思います。
特に男子は消防車、大型ダンプかー、ショベルカーと言った
≪仕事車≫は好きですからね~。

階上から素早く降りる降下棒のようなものは狭いスペースの空間で
早く降りなければならない時など良いですね。
スパイラルの階段を駆け足で降りたら、三半規管の弱い僕のような者は
目が回って消火等に駆けつけて行くどころではありません。www
日本の消防署にもあります。艦船などにも設置してありましたね。
手袋してれば摩擦でやけどすることもありませんからね。

  1. 2014/05/25(Sun) 15:46:59 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

北さんへ

北さん、こんばんは♪

こういう場所の見学は楽しいですね(^^)普段見られないから尚更なのかな♪
実はここに行くまで博物館がここの建物内にあることを知りませんでした。
道理で大きな建物だな、と(笑)
博物館の方にも消防士さんたちがいて、質問に答えてくれたりしていました。
子供たちは本物の消防車に乗れて楽しそうでしたよ。
男の子は、消防車とか本当に好きですよね。
もしかしたら、小さい艦長さんもでしょうか~♪

降下棒ですか、なるほど、呼び方がわからなくって困りました(^^;
この時は、蓋がしてあったので
もしかして使われていないのかな、と思ったのですが
やっぱり消防署では普通に使うものなんですね。
もこもこの防火服を着ていたら階段よりこの方が行動しやすそうです。
降下棒、最初に考えた人はすごいですね♪

コメントありがとうございます♪
  1. 2014/05/25(Sun) 18:49:42 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://aruhinomtl.blog.fc2.com/tb.php/522-a7deb122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)