FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




2016 旅の空 La Mauricie 3日目① :: 2016/08/21(Sun)

3日目の朝です。
先に出てきたのと同じような写真なので、使いまわしか?と思われたかもしれないですが違います(笑)
下の写真はLac Wapizagonke(ワピッザゴンク湖)モリシー国立公園を南北に走る全長9.2kmの細長い湖です。

2016La Mauricie03


こういう場所に遊びに来てカヌーをしない手はないでしょう!ということで、この日はカヌーを借りました。

朝一にカヌーのレンタル小屋に行き手続きを済ませると
夏のバイト風の若いお兄ちゃんにオール×2、ライフジャケット×2
小さいバケツに入ったロープを無言で手渡されました。

それらを持って岸辺に下り、ずらりと並んでいるカヌーの中から借りたカヌーの番号を探しだし
尚且つ水辺まで引きずり出さなければいけないという・・・

日本での至れり尽くせりのサービスの記憶が今なおしっかり脳に刻み込まれている私は思わず
全部自分たちでやるのかい?と、呟いてしまいました(笑)


2016La Mauricie03-2


ようやく準備完了したものの、2人ともカヌー初心者だったので乗り込む時から
「あ!ちょっと!そんなに傾けたらひっくり返る!」
「カメラ落ちたらどうすんのよ!」とか、大騒ぎ。
朝早かったので私たちの他に人がいなかったのが救いでした。

なんだかんだありましたが、いざ大海原へ!(湖だよ、笑)
そして、漕ぐこと、漕ぐこと、漕ぐこと・・・1時間半
30分ぐらいで目的地に着くだろうと思ってたのにここで誤算発生、早くも体力消耗。

上陸後は徒歩で1時間、Chutes Waberという滝のある場所を目指します。
そして辿り着いた場所が下の写真です。


2016La Mauricie03-3


正直ここに辿り着いたという満足感だけで、もう滝はどうでもよかったです。


2016La Mauricie03-4


写真もあまり写さず・・・というか失敗も多かったんですけど(笑)


2016La Mauricie03-5


滝の下流では家族連れやカップルがお昼を食べていたり、水に浸かっていたり
思い思いに楽しそうに過ごしていました。


2016La Mauricie03-6
カモ一家(発見者:夫)

私たちも滝を見ながら昼食を済ませ、休んだ後は見晴らしのよい場所まで再び歩き景色を堪能。


2016La Mauricie03-7


さて、帰ろうかとカヌーを置いてきた場所まで再び歩く事1時間。
岸辺に着き、ここからまた1時間半大海原を漂うのか・・・(湖だっつーの、笑)
考えただけで、眩暈がした私なのでした (´・ω・`)

La Mauricie 3日目②へ続く。
最後までご覧くださり、どうもありがとうございました♪

  1. 旅行・夏