FC2ブログ

ある日のモントリオール日記

モントリオールのこと、日常生活のことなど写真で綴るブログ




食欲の秋 :: 2018/10/13(Sat)

10月になり、お店にはたくさんのカボチャが並ぶようになりました。


2018Animal29-4.jpg


食欲の秋ですね。
最近、目覚まし時計が鳴る前にお腹が空きすぎて目が覚めることがあります(笑)



2018Animal29-2.jpg
そして、ここにも腹空かしが!




2018Animal29-3.jpg
何かもらおうと愛想を振りまいてみるも、なにももらえず・・・




2018Animal29.jpg
やけになって土をほじくり返したら食べられるものを見つけたようでモグモグモグ・・・

その後ろ姿を見ていたら、無性に何か食べたくなった
人間の腹空かし(私)なのでしたヽ( ̄▽ ̄)ノ(笑)

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. りす




Le Grand Costumier (1) :: 2018/10/11(Thu)

ちょっと日付を遡って・・・
9月最後の金・土・日曜日はLes Journées de la culture(文化の日)でした。
この3日間はケベック州各地で芸術/文化的な催しがあり、色々なイベントを無料で体験できたりします。
ネットで行われる催しのリストをチェックしたら
衣装や小道具を扱っている会社の見学ができるというのを見つけたので今年はそれに決定。

因みに写真がてんこ盛りになってしまったので本日長いです(笑)
お急ぎの方はささっと、暇つぶしに見てもいいよーという方はゆっくりされていってください。

2018event15.jpg


入口で注意事項を聞いて、10人ずつのグループになってさっそくツアー開始。
私たちのガイドさんは女性で、大きな羽の付いた帽子を被っていましたよ。


2018event15-2.jpg


以前は図書館だったここの建物を2年前から借りているそうで
4階まである建物の中は年代別、ジャンル別に分けられた衣装や小道具でぎっしりでした。
映画、テレビ 劇場などで使用するものをレンタルしたり作ったりしているそうです。


2018event15-3.jpg
サイズ7 1/2か・・・私には小さすぎ(笑)



2018event15-4.jpg
見るだけで服に触れてはいけません



2018event15-5.jpg
帽子もたくさん



2018event15-6.jpg
こんなのも



2018event15-7.jpg


私たちのガイドさんは説明が早くて、途中から前のグループに追いついてしまいました。
そして、ドレスの説明を始めようとしていた前のグループのガイドさんに
「どうせだからうちのグループも混ぜて」と、丸投げ(笑)


2018event15-8.jpg
この方(多分フランス人)の説明は丁寧で面白かったです。
この職業は衣装が好きなだけではなく歴史にも詳しくないとダメですね。




2018event15-9.jpg
衣装作りが行われるアトリエの中も拝見



2018event15-10.jpg
綺麗なビーズを縫い付ける作業をされていました。根気が要りそうです



2018event15-11.jpg
素敵な靴

調べたらここは月に2回ガイド付きツアーをしているそうで
その際一人$15掛かることが判明。
夫と二人で$30・・・3日分の食費だよ~。
せこいぞ私と思いつつも無料のこの日に行けてよかったと思ったのでした(笑)

(2)へ続く^^
ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. イベント(ケベック)




untitled 4 :: 2018/10/09(Tue)



2018bw10.jpg




2018bw10-2.jpg




2018bw10-3.jpg




2018bw10-4.jpg




2018bw10-5.jpg


昨日は L'Action de grâce/Thanksgiving (感謝祭)
土日を入れて3連休だったのですが、曇り、雨、曇り・・・なにかの呪いですか?(笑)
お天気がこんなだったこともあり、ぶらりと近場を散歩したぐらいで
あっけなく終わった3連休でした。

ご訪問くださり、どうもありがとうございます♪

  1. 風景(B&W)



前のページ 次のページ